ソーシャルデザインアワード 2016

menu

KONICA MINOLTA ソーシャルデザインアワード 2016 supported by. Pen

KONICA MINOLTA ソーシャルデザインアワード 2016 supported by. Pen

審査員のご紹介

  • 山本裕子 YUKO YAMAMOTO ギャラリスト / 山本現代代表
    山本裕子 現代アートギャラリー「山本現代」代表。
    2004年東京神楽坂のワイルドな工場街に開廊、2008年に現白金に移転。
    小谷元彦、ヤノベケンジ、宇治野宗輝など、多様なメディアや形式をもつアーティストの紹介や展覧会開催などの他に、高木正勝や小林耕平、ナイル・ケティングなど、ジャンルを越えた活動をする若手作家の紹介も精力的。
    国内外のギャラリーや美術館との恊働、アートフェアにも多数参加。
    次世代を担うべく日々精進中。
    山本現代
    http://www.yamamotogendai.org  (別ウィンドウで表示されます)
  • 廣田尚子 NAOKO HIROTA プロダクトデザイナー
    廣田尚子 プロダクトデザイナー.
    ヒロタデザインスタジオ代表. 女子美術大学教授 多摩美術大学客員教授。
    東京生まれ.東京芸術大学卒業。
    ブランドの立ち上げからビジネスに関わるソルーションをトータルにプロデュースする。
    グッドデザイン賞審査委員、東京ビジネスデザインアワード審査委員長。
    2014年RED DOT AWARD受賞(ドイツ)他。
  • 山崎 亮 RYO YAMAZAKI コミュニティデザイナー
    山崎 亮 studio-L代表。東北芸術工科大学教授(コミュニティデザイン学科長)。慶応義塾大学特別招聘教授。
    1973年愛知県生まれ。大阪府立大学大学院および東京大学大学院修了。博士(工学)。建築・ランドスケープ設計事務所を経て、2005年にstudio-Lを設立。地域の課題を地域に住む人たちが解決するためのコミュニティデザインに携わる。まちづくりのワークショップ、住民参加型の総合計画づくり、市民参加型のパークマネジメントなどに関するプロジェクトが多い。「海士町総合振興計画」「studio-L伊賀事務所」「しまのわ2014」でグッドデザイン賞、「親子健康手帳」でキッズデザイン賞などを受賞。
    著書に『コミュニティデザイン(学芸出版社:不動産協会賞受賞)』『コミュニティデザインの時代(中公新書)』『ソーシャルデザイン・アトラス(鹿島出版会)』『まちの幸福論(NHK出版)』などがある。

  • 安藤貴之 ANDO TAKAYUKI Pen編集長
    Pen Online
    http://www.pen-online.jp/  (別ウィンドウで表示されます)

運営終了のお知らせ

当館は2017年1月23日を以って運営を終了しました。長い間ご愛顧いただき、本当にありがとうございました。

ページトップへ戻る