竹田武史写真展「バーシャ村の一年」

展示概要

作者コメント

バーシャ村は中国貴州省の山奥にある苗族の村です。2001年に初めてバーシャ村を訪れた私は、広大な棚田で水稲栽培を営み、藍染の衣装をおしゃれに着こなす人々にすっかり魅了されてしまいました。それから幾度となく村に通い、親しくなった村⻑の家に寝泊まりさせてもらいながら、共に働き、飲み、歌い、ときには恋をし、あるがままの姿を写真に撮り続けてきました。

作者プロフィール

竹田 武史(たけだ たけし)

1974 年京都生まれ。日本人の精神文化のルーツを求めてアジアの自然、文化、思想を旅する。
2010 年コニカミノルタ FOTOPREMIO 大賞
2014 年京都府文化賞奨励賞。現在、日本写真家協会(JPS)国際交流委員。立命館大学環太平洋文明研究センター客員研究員。

展示作品

カラー 約44点(予定)

イベント

トークショー

『桃源郷はどこにある?』竹田 武史 × Specialゲスト 安田菜津紀さん(フォトジャーナリスト) 

作者によるスライドを使った作品解説の後、フォトジャーナリスト・安田菜津紀さんを招いてクロストークを行ないます。

*当初ギャラリートークを予定していましたがトークショーに変更いたしました。

日時 1月7日(土) 15:00~16:00
場所 コニカミノルタプラザイベントスペース
参加費 無料
定員 50名
参加方法 先着順
開始の1時間前から、整理券を配布します。
※ 開始の1時間以上前であっても、定員に達し写真展運営に支障をきたすと判断した場合は配布を開始します。

イベントの様子は「USTREAM」にてライブ中継いたします。
コニカミノルタプラザUstreamチャンネル  (別ウィンドウで表示されます)

同時開催

運営終了のお知らせ

当館は2017年1月23日を以って運営を終了しました。長い間ご愛顧いただき、本当にありがとうございました。

ページトップへ戻る