甲賀民人写真展「雪街」

展示概要

作者コメント

何所か知らない街に出かけてシャッターを押す。コンセプトはこれだけ、シンプルな写真を撮りたかった。シャッターを押す以上見えている世界に抱く自分の感情とか観念・イメージ記憶は消し去れないし消す必要もないけれど、ただただ素直に撮れればと。
シャッターを押す以上選んで切り取ってるわけだから、選んで撮るという事に自己があり撮る欲望があるわけだから、素直という言葉が当てはまるかどうかわからないけれど、素直・シンプル、そんな事を考えながら撮り歩いた二ヶ月の旅の記録です。
撮影地は、長野県・新潟県・富山県・石川県です。

作者プロフィール

甲賀 民人(こうが たみと)

1977年
静岡県生まれ
2007年
夜の写真学校第11期修了
2007年
個展「影・空き地エトセトラ」プレイス M
2009年
個展「影・空き地」TOTEMPOLE PHOTO GALLERY

展示作品

モノクロ 20x30inch 約30点(予定)

同時開催

運営終了のお知らせ

当館は2017年1月23日を以って運営を終了しました。長い間ご愛顧いただき、本当にありがとうございました。

ページトップへ戻る