高砂淳二写真展 「Dear Earth」

コニカミノルタプラザ特別企画展 高砂淳二写真展 Dear Earth2016.8.16(木)~9.5(月)コニカミノルタプラザ ギャラリーB&C 開館時間10:30-19:00*最終日は15分前まで(8/19(金)、8/26(金)は20:00まで)期間中無休
高砂淳二写真展 「Dear Earth」
2016.8.16(木)~9.5(月)コニカミノルタプラザ ギャラリーB&C 開館時間10:30~19:00 *最終日は15時まで*入館は閉館の15分前まで(8/19(金)、8/26(金)は20:00まで)期間中無休

開催概要

高砂淳二が撮りつくした、心安らぐ地球の絶景。

多くの災害で自然への恐怖心や不安が膨らんでしまっている今だからこそ、
もういちど地球の美しさや温かさを感じてもらいたい。
そんな想いを込めて今夏発表される高砂淳二写真集「Dear Earth」(パイ インターナショナル)。
その出版を記念して、コニカミノルタプラザでは写真展を開催いたします。
アースフォトグラファー、高砂淳二ただひとりの撮影による、
世界の五大陸(北米、南米、ユーラシア、アフリカ、オーストラリア)と
三大洋(太平洋、大西洋、インド洋)の美景・絶景を一挙公開!
40点以上にのぼる作品を、迫力のある特大プリントでご覧いただきます。

【展示内容】
世界一の落差を誇る南米“エンジェル滝”にかかる夜の虹/マヤ文明の聖なる地中湖/
アイスランド氷河のブルーの洞窟/超巨大火山”イエローストーン”/”天空の鏡”ウユニ塩湖 etc

  • アンテロープキャニオン(アメリカ)
    アンテロープキャニオン(アメリカ)
  • ブルーの洞窟(アイスランド)
    ブルーの洞窟(アイスランド)

大迫力のスライドショーを上映!

イベントスペースでは、写真展で展示できなかった作品を含む約100点を、自然音アーティスト・ジョー奥田氏が手がけた音に乗せてスライドショーで上映。臨場感あふれる映像と音のコラボレーションをお楽しみください。

  • ・上映は18:55(8月26日(金)は19:55)で終了いたします
  • ・8月19日(金)はイベント開催の為、上映は18:00で終了となります
  • ・8月27日(土)はイベント開催の為、上映は13:00~15:30頃まで中断いたします(イベント終了後、会場が整い次第再開いたします)

イベント

トークイベント

高砂淳二トークショー

  • 8/19(金)【第1回】19:00~20:00*当日は20:00閉館となります。最終入館19:45
  • 8/27(土)【第2回】14:00~15:00
場所 コニカミノルタプラザイベントスペース
参加費 無料
定員 50名
*定員を超えた場合は、お立見となります。
*お立見は、会場の都合により入場をお断りさせていただく場合もあります。
参加方法 先着順
開演1時間前より会場にて整理券を配布。
※おひとり様1枚
高砂 淳二(タカサゴ ジュンジ)

高砂 淳二(タカサゴ ジュンジ)

自然写真家。1962年宮城県石巻市生まれ。
ダイビング専門誌の専属カメラマンを経て1989年に独立。
世界中の国々を訪れ、海の中から生き物、虹、風景、星空まで、地球全体をフィールドに撮影活動を行っている。
海の環境非営利団体OWS(Oceanic wildlife society)理事。
写真集に「night rainbow ~祝福の虹」「yes」「ASTRA」「Children of the Rainbow」「虹の星」「free」「aqua」「BLUE」「life」(ともに小学館)、「そら色の夢」「南の夢の海へ」「PENGUIN ISLAND」(ともにパイ インターナショナル)など多数。
ザルツブルグ博物館、東京ミッドタウンフジフイルムスクエア、渋谷パルコ、阪急百貨店、大阪大丸百貨店、コニカミノルタプラザなど、写真展多数開催。

オフィシャルウェブサイト
http://junjitakasago.com (別ウィンドウで表示されます)
facebook page
http://www.facebook.com/junjitakasago (別ウィンドウで表示されます)

同時開催

運営終了のお知らせ

当館は2017年1月23日を以って運営を終了しました。長い間ご愛顧いただき、本当にありがとうございました。

ページトップへ戻る