岡田雄二 写真展「北関紀行 IV」

展示概要

作者コメント

北関東の町々を撮り歩いている。
撮影を始めた頃に比べると、この地域独特の新興住宅地と農村が混じり合う奇妙な風景は減ってきたように見える。そして、人の気配が希薄な、虚無な空間が増えてきたように感じる。
ここ数年、世の中はめまぐるしく変化している。そうした激しさの反作用が、わずかに街に染み出してきたのだろうか?それとも、見ているだけで気分の悪くなるようなニュースも多い今、自分が何もない静かな光景を無意識に探し求めているせいなのだろうか?

作者プロフィール

岡田雄二(おかだ・ゆうじ)

1963年生まれ
1999年~「写真表現 中村教室」 在籍
2007年 個展「北関紀行」 コニカミノルタプラザ
2009年 個展「続北関紀行」 コニカミノルタプラザ
2013年 個展「続々北関紀行」 コニカミノルタプラザ

展示作品

モノクロプリント A2 約30点

同時開催

運営終了のお知らせ

当館は2017年1月23日を以って運営を終了しました。長い間ご愛顧いただき、本当にありがとうございました。

ページトップへ戻る