現在地:
コニカミノルタ 日本
コニカミノルタプラザ
展示スケジュール
2014年11月の展示
髙田昭雄 写真展「よみがえれ千枚田 -岡山 上山郷-」
content

髙田昭雄 写真展「よみがえれ千枚田 -岡山 上山郷-」

展示内容の詳細


作者コメント

ここは岡山県美作市上山。
つい50年前まで、この一帯は大小あわせて8300枚もの棚田が広がり、「上山の千枚田」と呼ばれるこの地方有数の米どころであった。
谷筋に開かれた棚田は美しく見事であった。しかし、1970年代に入って農政の大転換ともいわれる減反政策がとられるようになって、耕作をやめる田んぼがでてきた。また、県南では工業化が進み、次第に若者の多くが都会に流れてゆき、後継者としてUターンすることは稀であった。
行政も一時はこの美しい棚田を残したいと補助金を出したが、一時的なものであり、後は荒れるにまかされ、蔦や茨など緑のベールで覆われてしまった。ところがヒョンなことから、その「上山の千枚田」が除々に復活し始めたのだ。田舎暮らしにあこがれて会社を定年退職した人が大阪からこの上山へやって来て、棚田再生活動を始めたのだ。上山棚田団が結成された。交通費自腹、手弁当で大阪から約170キロ離れたこの里を訪れ、荒れ放題の棚田を草刈や開墾で徐々に元通りに。また、行政も少しずつ援助の手を差しのべている。私は上山棚田団が組織される前は、滅びゆく棚田を見つづけようと思ってカメラを向けていた。しかし、今は彼らの棚田再生にかける夢を実現させてほしいと思って、この里を訪れている。

作者プロフィール

髙田昭雄(たかた・あきお)

1939年岡山県生まれ
1971年三つの子どもの世界 四人展(銀座ニコンサロン)
1972年カメラ雑誌「フォトアート」 招待作家
2000年「消えた故郷 -奥津-」岡山市
2005年「橋脚になった島」(コニカミノルタプラザ)
写真集「橋脚になった島」

故石津良介氏に師事
写真研究会「風」同人

展示作品

カラー/モノクロプリント 全紙、全倍 約50点


アクセス

アクセス
〒160-0022
東京都新宿区新宿3-26-11
新宿高野ビル4F
JR新宿東口、地下鉄丸の内線「新宿駅」A7出口から徒歩1分(フルーツの新宿高野4F)
開館時間 10:30~19:00
(最終日は15:00まで)
twitter コニカミノルタプラザ @konicaminoltapl Facebook ページ USTREAM コニカミノルタプラザ YouTube コニカミノルタプラザ チャンネル

ページトップへ戻る