現在地:
コニカミノルタ 日本
コニカミノルタプラザ
展示スケジュール
2014年5月の展示
郡川正次 写真展「二つの町 木更津―富士」
content

郡川正次 写真展「二つの町 木更津―富士」

展示内容の詳細


作者コメント

寡作ゆえにその作品があまり知られていない写真家、柳沢信。彼の60年代の作品に「二つの町との対話」という連作集がある。写真誌に連載されたこの作品は川崎と津和野といったまったく肌合いの違う町を対比させたもので、私の心に強く残るものだった。
それから40年。2014年の現在、かつて地方都市が持っていたローカリティーは希薄になり同じように均質化された町ばかりになってしまった。今日多くの地方都市では、人の流れがショッピングセンターやアミューズメント施設が集まる郊外へと移り、町の中心部が空洞化するという共通の問題をかかえている。
私は木更津と富士というあまり大きいとは言えない二つの町を選んで、それぞれがかつて持っていたローカリティーの残照と変わりつつある今日の姿を記録しておきたいと思った。
今回これといって繋がりの無い二つの町が、写真展という場で出会ったとき何が見えてくるのだろうか。

作者プロフィール

郡川正次(こおりかわ・まさつぐ)

1946年 奈良県生まれ
日大芸術学部写真学科中退
写真家助手を経てフリー。音楽雑誌、PC関連雑誌、カメラ雑誌などで人物、商品などの撮影を手がけるかたわら、東京湾岸を主なフィールドとして変わり行く都市の風景と、そこに流れる時を記録し続けている。
2013年 川崎工業地帯を取材した写真展「土地の記憶,ときの名残り。」を開催。
(オリンパスギャラリー)

展示作品

カラープリント A3ノビ 約45点


アクセス

アクセス
〒160-0022
東京都新宿区新宿3-26-11
新宿高野ビル4F
JR新宿東口、地下鉄丸の内線「新宿駅」A7出口から徒歩1分(フルーツの新宿高野4F)
開館時間 10:30~19:00
(最終日は15:00まで)
twitter コニカミノルタプラザ @konicaminoltapl Facebook ページ USTREAM コニカミノルタプラザ YouTube コニカミノルタプラザ チャンネル

ページトップへ戻る