現在地:
コニカミノルタ 日本
コニカミノルタプラザ
展示スケジュール
2013年11月の展示
九州産業大学大学院 芸術研究科写真領域写真展「Genesis」
content

九州産業大学大学院 芸術研究科写真領域写真展「Genesis」

展示内容の詳細


作者コメント

熊野寛喜、謝天、周瑩、Terence Chanの4人は、大学院で共に写真を学んできました。
熊野寛喜は、人間がつくりあげた場所・空間に、人間がつくりあげることの出来ない「宇宙的空間・イメージ」を追い求めており、謝天は、都市の人為的空間の光景を撮り、またシャッターを押して生まれる「時間」に注目しながら作品を制作しています。周瑩の写真は、外国人を被写体としています。留学生として日本で生活している周瑩は、彼女が写す外国人たちに自身の感情を重ねながら作品を制作しています。Terence Chanは、東西の文化が混在し、また混沌とした香港を同時に写し、自身のアイデンティティの再確認を試みています。
年齢や国籍が異なる4人は、これまで写真表現という共通分野において、互いの過程と結果を共に見つめてきました。
本展は、この4人がこれから新しい舞台へ進むことに意味を込め、Genesisというタイトルをつけました。

作者プロフィール

熊野 寛喜(くまの・かんき)

1988年広島県 生まれ
2011年Island Bound 出展「能美島」福岡アジア美術館
Exhibition M 出展「床の香り」福岡市美術館
2012年Exhibition Island 出展「跡」福岡県立美術館
2013年Exhibition M 出展「砂」福岡アジア美術館
2013 International Photo Exhibition of Asian Student 出展
「In Space」Seoul National University of Science & Technology

周瑩(しゅう・えい)

1986年中国湖南省 生まれ
2011年Island Bound出展「島の五月雨」福岡アジア美術館
Exhibition M 出展「life elsewhere」福岡市美術館
2012年Exhibition Island 出展「息の緒」福岡県立美術館
2013年Exhibition M 出展「night diary」福岡アジア美術館

謝天(しゃ・てん)

1986年中国上海 生まれ
2009年Symbolic City芸術展 出展「彼たち」松江美術館(上海)
2011年Exhibition M 出展「中州の朝」福岡市美術館
2012年Exhibition Island 出展「ネコたち」福岡県立美術館
2013年Exhibition M 出展「目から見た東京」福岡アジア美術館

Terence Chan(テレンス・チェン)

1978年イギリス ロンドン 生まれ
2010年From Island 出展「地島」福岡市美術館
Exhibition Link 出展「仲間」福岡県立美術館
2011年Island Bound 出展「小豆島」福岡アジア美術館
Exhibition M 出展「The Scents of Life」福岡市美術館
2012年Exhibition Island 出展「Island City」福岡県立美術館
2013年Exhibition M 出展「Slow Life」福岡アジア美術館

展示作品

カラー、モノクロプリント 20×20インチ 8×12インチ 11×14インチ 約80点


アクセス

アクセス
〒160-0022
東京都新宿区新宿3-26-11
新宿高野ビル4F
JR新宿東口、地下鉄丸の内線「新宿駅」A7出口から徒歩1分(フルーツの新宿高野4F)
開館時間 10:30~19:00
(最終日は15:00まで)
twitter コニカミノルタプラザ @konicaminoltapl Facebook ページ USTREAM コニカミノルタプラザ YouTube コニカミノルタプラザ チャンネル

ページトップへ戻る