現在地:
コニカミノルタ 日本
コニカミノルタプラザ
展示スケジュール
2013年2月の展示
小久保雅弘 写真展「西日射す 栃木2009-2012」
content

小久保雅弘 写真展「西日射す 栃木2009-2012」

展示内容の詳細


作者コメント

栃木市は日光例幣使街道の宿場町で、江戸時代初期から江戸川と通じる巴波川(うずまがわ)の舟運により商都として栄えた町です。現在でも蔵造りの建物が残り、古い町並みを見ることができます。
街は決して賑わい華やかではありませんが、素朴な日常生活の中に長い歴史と文化が調和し息づいているようで、心ひかれています。しかし、この街にも時の流れが否応なく訪れ、商店街では「売り物件」の看板が目立ち、暮らしのなかにも先の見えない社会の現実がうかがい知れるように感じました。その時からこの街の何気ない今ある日常を記録したいと思うようになりました。
素朴な暮らしぶりと何気ない光景との出会いには、遠い日に歩いた街の記憶と繋がり共鳴するようなときめきの瞬間があり、大切にしています。この瞬間を記録し集めることで、西日が射すような時の流れと豊かさとは何かを考えていきたいと思っています。

作者プロフィール

小久保雅弘(こくぼ・まさひろ)

1955年茨城県生まれ
1979年千葉大学園芸学部卒業
2005年現代写真研究所 土曜教室入学
同写真学校 金瀬ゼミ在籍中
2011年個展「LIME ZONE 白いヤマで出会った光景」エプソンギャラリー・エプサイト

展示作品

モノクロプリント 大全紙 約45点 


アクセス

アクセス
〒160-0022
東京都新宿区新宿3-26-11
新宿高野ビル4F
JR新宿東口、地下鉄丸の内線「新宿駅」A7出口から徒歩1分(フルーツの新宿高野4F)
twitter コニカミノルタプラザ @konicaminoltapl Facebook ページ

ページトップへ戻る