現在地:
コニカミノルタ 日本
コニカミノルタプラザ
展示スケジュール
2013年8月の展示
金子裕昭 写真展 タンザニア セレンゲティ「生命の足音」
content

金子裕昭 写真展 タンザニア セレンゲティ「生命の足音」

展示内容の詳細


作者コメント

タンザニア セレンゲティ国立公園の面積は、14,763k㎡。東京、神奈川、埼玉、千葉を合わせた面積が13,403k㎡になるので、その広さは見当がつくと思う。
この公園に棲息する動物の総数は、300万頭を上回ると言われている。
私はここにただひとり薄い生地1枚のテントを張り、闇夜のなかから聞こえてくる野生動物達の「生命の足音」に耳を傾けながら、眠りにつく。
朝が来れば、野鳥達の大合唱で起こされ、一日が始まる。私にはかけがえのない時間だ。
この大自然がいつまでも残り続けていく事を願いながら、私は毎年撮影を続けている。

作者プロフィール

金子裕昭(かねこ・ひろあき)

1968年 島根県生まれ
13年前にタンザニアの地を踏み魅了されて以来、毎年テント生活をしながら、野生動物達と同じ目線に立ち、撮影に取り組んでいる。
2011年 個展「タンザニア セレンゲティ …それぞれの時」コニカミノルタプラザ

展示作品

カラープリント 全紙 約35点

後援

駐日タンザニア連合共和国大使館


アクセス

アクセス
〒160-0022
東京都新宿区新宿3-26-11
新宿高野ビル4F
JR新宿東口、地下鉄丸の内線「新宿駅」A7出口から徒歩1分(フルーツの新宿高野4F)
開館時間 10:30~19:00
(最終日は15:00まで)
twitter コニカミノルタプラザ @konicaminoltapl Facebook ページ USTREAM コニカミノルタプラザ YouTube コニカミノルタプラザ チャンネル

ページトップへ戻る