現在地:
コニカミノルタ 日本
コニカミノルタプラザ
展示スケジュール
2012年12月の展示
九州産業大学大学院 芸術研究科写真専攻写真展「Crux」
content

九州産業大学大学院 芸術研究科写真専攻写真展「Crux」

展示内容の詳細


作者コメント

私たち4人は、大学・大学院で共に写真を学んできました。
幸田奈々世は、無意識の中で見ているものと見ていないものを記録し、改めて見つめることで私たちの“生きる”と向き合う作品を制作し、谷﨑涼子は、動物園を被写体として、その空間を捉えることで、知らず知らずのうちに飼い慣らし、飼い慣らされることへの不可思議さを表現します。薙野真史は、幼少、学生時に経験した4度の転校をきっかけとし、移り住んだ土地を巡り、現代の日本を鑑みる作品。山野雄樹は、出身地鹿児島にある活火山、桜島を撮影し、現在でも年数百回の噴火を数えるこの山の裾野で、火山と共に生きる人々を追っています。
4人の異なる視点から構成される今展覧会は、同じように4つの星で構成される星座に重ねてタイトルを「Crux」としました。

作者プロフィール

谷﨑涼子(たにざき・りょうこ)

1988年 福岡県生まれ
個展 2010年「my dear./mio caro.」
2011年「檻と檻 cell&cage」

幸田奈々世(こうだ・ななせ)

1989年 福岡県生まれ
個展 2010年「さとし」

薙野真史(なぎの・まさふみ)

1988年 愛媛県生まれ
個展 2010年「一人」「愛媛」

山野雄樹(やまの・ゆうき)

1988年 鹿児島県生まれ
2012年 第7回名取洋之助写真賞 受賞作品展「工場の少女達」

展示作品

カラープリント 半切、全紙、300mm×300mm、600mm×400mm 約90点


アクセス

アクセス
〒160-0022
東京都新宿区新宿3-26-11
新宿高野ビル4F
JR新宿東口、地下鉄丸の内線「新宿駅」A7出口から徒歩1分(フルーツの新宿高野4F)
twitter コニカミノルタプラザ @konicaminoltapl Facebook ページ

ページトップへ戻る