content

南 しずか写真展


作者コメント

トリニダード・トバゴ共和国のカーニバルは、世界三大カーニバルの一つとして知られている。全力でカーニバルを楽しむ人々の意気込みやその空間をとても尊く美しいと思った。その中でも、自分が最も綺麗だと思った瞬間を捉えることにただ集中した。タイトルの「MINAMI+Carnival」は「南の島のカーニバル」と「南 しずかが惹かれたカーニバル」という2つの意味を込めた。07年、08年、09年のカーニバルから、デジタル・カラー約30作品を展示する。

作者略歴

南 しずか(みなみ・しずか)

1979年 東京都生まれ
2002年 東海大学工学部航空宇宙学科卒業
2005年 International Center of Photography(米国)卒業
2008年 PDN主催の写真コンテスト「ザ・グレイト・アウトドア-」を受賞する。
2009年 トリニダード・トバゴ共和国で日本人として初めて写真展を開催する。日本と米国を中心にフリーランス・フォトグラファーとして活躍中。主な掲載誌は、スポーツ・イラストレイテッド(米国)、NUMBER、ファット・フォト(日本)など。

展示作品

カラープリント 9cm×6cm~150cm×100cm 約30点


アクセス

アクセス
〒160-0022
東京都新宿区新宿3-26-11
新宿高野ビル4F
JR新宿東口、地下鉄丸の内線「新宿駅」A7出口から徒歩1分(フルーツの新宿高野4F)

ページトップへ戻る