content

吉江 淳写真展


作者コメント

埼玉県と群馬県との間を流れる利根川中流域を撮影したものです。群馬県太田市に住む私達からすれば利根川とは、町の端に位置し、また県境にもなっていて、幼い頃にはその川はまさに世界の果てのようでした。ですが数十年ぶりに川に足を踏み入れた時、そこにはかつて思い描いていた果ての地としてのロマンはありませんでした。目にしたのは、大いなる自然と人工建造物、生活排泄物とが混在する光景でした。それは言わば、時と共にその姿を更新し続ける川世界でした。

作者略歴

吉江 淳(よしえ・あつし)

1973年 群馬県生まれ
1997年 中央大学文学部卒業
2001年 「乳牛」コダックフォトサロン
2006年 「ヒバリのいる所」ニコンサロンJuna21
2009年 「隣町」ギャラリー蒼穹舎

展示作品

カラープリント 全紙 約30点


アクセス

アクセス
〒160-0022
東京都新宿区新宿3-26-11
新宿高野ビル4F
JR新宿東口、地下鉄丸の内線「新宿駅」A7出口から徒歩1分(フルーツの新宿高野4F)

ページトップへ戻る