content

鈴木洋見(Dai)写真展


作者コメント

豊かになりすぎた今の日本が忘れてしまったもの、僕は4年間に及ぶ世界放浪を経て、それがエチオピアには残っていると感じ、この国を通してその失われた大切なものを思い出すきっかけとなり、世界が少しでも良くなってくれればいいという想いでシャッターを切り続けています。それは無邪気に笑う子供達の瞳の奥に、母なる大地の上に、支え合う家族のぬくもりの中に、一人一人の祈りの中にあったとても大切なもの。それを多民族国家で、多彩な文化を持つエチオピアの東西南北でテーマを分け撮っています。
タイトルの「origin of humanbeing Ethiopia」は、実際にルーシーからはじまる人類の起源としてのアフリカ、エチオピアでもあります。

作者略歴

鈴木洋見(すずき・ひろみ)

1977年 横浜生まれ、横浜市在住 旅名はDai
18歳~23歳までの5年間、プロキックボクサーとして活躍。
引退後3年半をかけて世界を旅して回り、独学で写真を撮り始める。
以降、エチオピアを中心に世界各地で写真を撮り続けている。
現在、ドキメンタリーフォトグラファー

展示作品

カラープリント 半切、B0 約30点


アクセス

アクセス
〒160-0022
東京都新宿区新宿3-26-11
新宿高野ビル4F
JR新宿東口、地下鉄丸の内線「新宿駅」A7出口から徒歩1分(フルーツの新宿高野4F)

ページトップへ戻る