content

開催概要 - 宇宙から見たオーロラ展2009

世界天文年2009日本委員会公認企画★コニカミノルタプラザ特別企画展 宇宙から見たオーロラ展2009 2009/1/5 MON  » 23 FRI 10:30am - 7:00pm ※最終日は3:00pmまで コニカミノルタプラザギャラリーB&C 期間中無休 入場無料

開催概要

見たものすべてを魅了する、オーロラの神秘と美しさに様々な角度からせまる

コニカミノルタプラザ(東京都新宿区)では、2009年1月5日(月) ~1月23日(金)の19日間、同プラザギャラリーB&Cにおいて、「宇宙から見たオーロラ展2009」を開催いたします。2009年は“オーロラ”の名付け親でもあるイタリアの科学者ガリレオ・ガリレイが、自作の望遠鏡で初めて天空を覗いてから400年という節目の世界天文年です。そんな記念すべき年にふさわしいイベントの一つとして、世界天文年2009日本委員会公認のもと行われるのがこの「宇宙から見たオーロラ展2009」です。

昨年開催の「宇宙から見たオーロラ展」は、幻想的なオーロラをライブ中継でリアルタイムに体験できる「Live!オーロラ」コーナーなどが大好評を博しました。今回の「宇宙から見たオーロラ展2009」では、「Live!オーロラ」は勿論、オーロラ発生時に宇宙から届く電波を音に変換した「宇宙の音」コーナー、「宇宙服・宇宙食の展示」など、さらに展示内容が充実し、一段とパワーアップしたイベントです。

また、1月5日(月)、17日(土)、18日(日)の3日間、オーロラ研究の第一人者である上出洋介教授による「オーロラなんでも質問コーナー」を設置いたします。通常では見られないオーロラの貴重な写真が多数展示される「宇宙から見たオーロラ展2009」に、是非ご来場ください。

  • 提供/宇宙航空研究開発機構(JAXA)
  • ©AURORA VILLAGE
  • 開催概要
  • 展示内容
  • 会場レポート
  • 宇宙から見たオーロラ展トップへ戻る
  • コニカミノルタ プラネタリウム"満天"
  • 宇宙から見たオーロラ展 2011
  • 宇宙から見たオーロラ展 2010
  • 宇宙から見たオーロラ展 2008

ページトップへ戻る