content

Ecoへの取り組み - eco&art展 2008

pen×KONICA MINOLTA PLAZA eco&art展2008 2008年3月5日(水)~3月21日(金)

Ecoへの取り組み

コニカミノルタでは環境方針を定め、環境・経済・社会の観点を企業戦略に融合することで、会社運営のすべての面で人と環境に調和した企業活動を進めております。
コニカミノルタの環境への取り組み

その中で今回の展示では、読者から好評を博している雑誌『Pen』とタイアップし、雑誌の誌面上でしか普段は見られないモノやコトを具体的な形としてライブで見ることにより、難しく、堅く語られがちな環境問題を身近なものに感じて頂き、未来の地球のために今できることをご覧頂きます。

森を作るペン

期間中には『Pen』創刊10周年企画の一環として製作された「森を作るペン」を会場にて販売致します。売り上げは木を植える環境修復活動に寄付されます。

「ペン1本が木の1本になる。」というこの発想は、雑誌『Pen』創刊10周年企画の一環として生まれました。「森を作るペン」(1本500円)は2007年10月31日~11月4日の5日間にかけてオープンした「Pen's cafe @Sign gaienmae」で販売され、イベント期間中346本分の募金を集めました。売上はNGO団体CSPの「FORESTATION」プロジェクトを通じて木を植える環境修復活動に寄付されました。今回の“eco&art展 2008” Pen × KONICA MINOLTA PLAZAでも「森を作るペン」を販売いたします。コニカミノルタプラザを中心に新宿周辺のコラボレーションCafeで募金活動を募っております。会場での展示を楽しみ、新宿を歩きながら環境活動に参加しましょう!

  • 開催概要
  • 展示内容
  • イベント&ショップ
  • コラボレーションCafe
  • Ecoへの取り組み
  • eco&art展2008トップへ戻る

ページトップへ戻る