content

徳田敬太写真展


作者コメント

各地に根付いていた文化や歴史の地は現在とは違い、生活の場や聖地、冒険の地であり、戦いの地で異人・異国の地でした。時代が進み各地に残る歴史遺産の地は、元々の形、過去からの文化を維持していくことは困難になり、観光地へと姿を変えていったのではないでしょうか。観光資源という言葉もよく耳にしますが、産業や資源となった歴史や文化の遺産、それは何物なのでしょうか。家族旅行・団体旅行・個人旅行、多くの観光客と僕はそんな歴史遺産の地へと足を運びます。

作者略歴

徳田敬太(とくだ・けいた)

1985年 神奈川県生まれ
2007年 日本写真芸術専門学校 フォトフィールドワーク科卒業
2008年 日本写真芸術専門学校 研究科卒業

展示作品

モノクロプリント 全紙 約35点


アクセス

アクセス
〒160-0022
東京都新宿区新宿3-26-11
新宿高野ビル4F
JR新宿東口、地下鉄丸の内線「新宿駅」A7出口から徒歩1分(フルーツの新宿高野4F)

ページトップへ戻る