content

平松伸吾写真展


作者コメント

アジア各地に点在するチャイナタウン。旅をする意識は持ち合わせず、留まり写すことを繰り返す。視覚から確かに感じる同じ場所の匂いを辿っていると、この街の刺激的でありふれたイメージは消え去り、写真の中にもうひとつのチャイナタウンがひとすじの繋がりをもって浮かび上がる。

作者略歴

平松伸吾(ひらまつ・しんご)

1973年 愛知県生まれ
2000年 台湾東呉大学社会学研究所中退
2002年 東京綜合写真専門学校卒業
2005年 個展「台北龍眼」
2006年 個展「華やかな街の中で」

展示作品

モノクロプリント 小全紙 約40点


アクセス

アクセス
〒160-0022
東京都新宿区新宿3-26-11
新宿高野ビル4F
JR新宿東口、地下鉄丸の内線「新宿駅」A7出口から徒歩1分(フルーツの新宿高野4F)

ページトップへ戻る