content

コウノジュンイチ写真展


作者コメント

長期の旅行から帰ってくると、日本には宝くじ売場がやたら多いことに気付きました。はじめは宝くじのハコや、お金とか欲望といったイメージに気を取られて、少々行き詰った感がありました。そのため一年くらいの期間をあけて撮影を再開したところ、宝くじのハコや売場の人も全く変わらない姿で、同じ位置に座っていました。もしかしたら何十年も居続けるのではないかという錯覚すら覚えます。また正面から撮ると、ハコの内と外でそれぞれの世界が広がり、それを見ているのが楽しく、多くの人々にこのちょっと不思議な光景を楽しんでもらえたらと思っています。

作者略歴

コウノジュンイチ(こうの・じゅんいち)

1977年 東京都生まれ
  明治大学卒業、2年間の会社員生活を経て海外を旅行する。大学時代とあわせ、30数ヵ国を見てまわる。
Bankart在籍 現在ラボ勤務

展示作品

カラープリント 全紙 約20点


アクセス

アクセス
〒160-0022
東京都新宿区新宿3-26-11
新宿高野ビル4F
JR新宿東口より徒歩1分

ページトップへ戻る