content

鏡リュウジ「運命の世界展」

  • スケジュール一覧へ戻る
  • アクセス

企画展概要

プラネタリウムや各種展示で西洋占星術に親しめる、価値ある11日間!

コニカミノルタプラザ(東京都新宿区)では、2007年1月5日(金)~1月15日(月)の11日間、同プラザギャラリーB Cにおいて、鏡リュウジ ホロスコープ物語「運命の世界展」~新宿で楽しむプラネタリウムと西洋占星術~を開催致します。

いにしえの時代から伝わる星たちの不思議なパワーを詰め込んだプラネタリウムと西洋占星術の世界が、新宿『コニカミノルタプラザ』でご覧いただけます。
古来、星を眺めていた人々が見出した宇宙の法則と、そこから生まれた西洋占星術。その歴史はほとんど知られておらず、私達は、西洋占星術を単なる"星占い"として捉えがち。でもそこには、私達が知らない数多くのドラマが存在し、人間の一生には深く星の力が影響すると言われています。

今回開催する"鏡リュウジ ホロスコープ物語「運命の世界展」"は、占星術の世界をわかりやすく説いたプラネタリウム番組「鏡リュウジ ホロスコープ物語」(サンシャインスターライトドーム"満天"で、2006年11月18日~2007年3月11日まで公開)と連動した特別企画展です。鏡リュウジさんの世界をもっと詳しく知っていただき、自分のホロスコープ作成や占いが体験できる展示イベントで、会場には「鏡リュウジ西洋占星術ルーム」「プラネタリウムルーム」の二つの部屋を設けます。「鏡リュウジ西洋占星術ルーム」では鏡リュウジさんと西洋占星術の世界をたっぷりと楽しんでいただきます。そして隣の「プラネタリウムルーム」ではプラネタリウム番組「鏡リュウジ ホロスコープ物語」のダイジェストを中心としたショートプログラムを上映し、満天の星空の下、都会の喧騒を忘れリラックスしていただけます。

鏡リュウジさんのプロフィール

鏡リュウジさん写真

鏡 リュウジ(カガミ リュウジ)占星術研究家・翻訳家

1968年3月2日生まれ。
国際基督教大学卒業、同大学院修士課程修了(比較文化)。雑誌、テレビ、ラジオなど幅広いメデイアで活躍、とくに占星術、占いにたいしての心理学的アプローチを日本に紹介、幅広い層から圧倒的な支持を受け、従来の『占い』のイメージを一新する。英国占星術協会、英国職業占星術協会会員。日本トランスパーソナル学会理事。2006年2月より平安女学院大学客員教授。LaLaTV「鏡リュウジの星ものがたり」にナビゲーターとしてレギュラー出演。最新著書「鏡リュウジ 星のワークブック」(講談社)。



ローカルナビゲーション

鏡リュウジ ホロスコープ物語「運命の世界展」

  • 企画展概要
  • 展示内容紹介
  • スペシャルイベント
  • 運命の世界展TOPへ戻る

ページトップへ戻る