content

小林知恵写真展


作者コメント

家族はぐるぐる変わる。血の濃いところは受け継がれる。誰かが死んで、誰かが生まれる。死んだ人と生まれた人は違う人。それでも同じ家族になっていく。それがうれしくて悲しい。
この写真は広島の私の実家を撮影したものです。私はこの家で生まれました。私が生まれる前にも、この家で何人もの先祖が生まれては死に、私が死んだ後でも、何人もの子孫が生まれては死んで行きます。そして私は今、この家を家として生きています。

作者略歴

小林知恵(こばやし・ともえ)

1985年 広島県生まれ
2006年 ビジュアルアーツ専門学校大阪卒業

展示作品

モノクロプリント 半切 約60点


アクセス

アクセス
〒160-0022
東京都新宿区新宿3-26-11
新宿高野ビル4F
JR新宿東口、地下鉄丸の内線「新宿駅」A7出口から徒歩1分(フルーツの新宿高野4F)

ページトップへ戻る