content

若子jet写真展


作者コメント

私が思うセンチメンタルとは、思うがままにあるがままに、という意味だ。その自分なりの価値観や感情が浮いている状況を表現した。私の生まれ育った所は、奥ゆかしく、しかしキッチュな匂いを感じる土地だ。上京し、そのことをさらに強く感じる。そして故郷に限らず、その土地固有の雰囲気、偉大なメッセージ性を写真を撮る行為によって痛いほど感じた。あらゆるメディアを通し、私たちは東京中心の考え方をしている。しかしこういった田舎の風景、生まれ育った環境が、出会った人々が、自分を作るものとなる。そんな空気を大切に、そんな思いを大切にし、表現したのが「浮く★センチメンタル」なのだ。

作者略歴

若子jet(わかこ・じぇっと)

http://wakakojet.com  (別ウィンドウで表示されます)

1979年 岐阜県生まれ
名古屋造形芸術大学卒業。学生時代に上京、出版社写真部勤務。
後、デジタルフォトの先駆者松本明彦氏に師事。井上若子写真事務所設立。現在、ファッション誌を中心に活動中。

写真展

2006年 個展「浮く★センチメンタル」 中目黒kisai
個展「花鰹」 西麻布chocolate&c
グループ展 名古屋市民ギャラリー矢田
2007年 個展「花鰹」 代官山フォトギャラリー

他個展、グループ展多数開催

展示作品

カラープリント  B0・A2他 約30点


アクセス

アクセス
〒160-0022
東京都新宿区新宿3-26-11
新宿高野ビル4F
JR新宿東口、地下鉄丸の内線「新宿駅」A7出口から徒歩1分(フルーツの新宿高野4F)

ページトップへ戻る