content

第67回国際写真サロン


主催者コメント

国際写真サロン(主催:全日本写真連盟、朝日新聞社)は、世界の写真愛好家を対象にした写真の国際交流展です。1927年に第1回が行われ、戦時中の一時中断を除き毎年開催され、今回で67回を迎えます。既発表の作品も応募可能な数少ない写真コンテストの一つです。応募規定も緩やかで、自由な写真表現が特徴です。写真表現の可能性に挑戦した多彩な作品が日本全国、海外の約40ヶ国から集まります。今年は総数8,000点近くの作品の中から国内50点、海外80点、合計130点が選ばれました。

プロフィール

全日本写真連盟は、写真文化の発展と会員の親睦をはかり、写真を通じて社会に貢献することを目的とした写真愛好家の団体です。朝日新聞社が後援し、会員は全国に約2万人。国際的な写真コンテストから撮影会、写真教室などの地域活動まで、多彩な催しを主催、共催しております。

展示作品

カラー・モノクロプリント 四切~半切 130点


アクセス

アクセス
〒160-0022
東京都新宿区新宿3-26-11
新宿高野ビル4F
JR新宿東口、地下鉄丸の内線「新宿駅」A7出口から徒歩1分(フルーツの新宿高野4F)

ページトップへ戻る