content

ピンクリボン ビジュアル展

  • スケジュール一覧へ戻る
  • アクセス

ピンクリボン ビジュアル展

乳がん早期発見、広げようピンクリボン運動


ピンクリボン運動について

ピンクリボンで女性の命を守る輪を広げましょう!

早く発見できれば、乳がんはほとんどが治療できます。まずは、そのことを知ってください。

年々増え続ける日本人女性の乳がん。いまや22人に1人がかかるといわれています。しかし、乳がんは他のがんと違い、自己検診で発見でき、早期発見・治療によって約95%治すことができるのです。まずは、乳がんをこわがらずにこのことを理解してください。そして自己検診や定期診断を積極的に取り入れて、早期発見を心がけましょう!

「ピンクリボン」ってなに?

「ピンクリボン運動」は、アメリカで若くして乳がんで亡くなった女性の母親が、同じ悲しみを繰り返してほしくないと、2人の幼児といっしょにピンクリボンをつくり、「乳がんで命を落とさないために早期発見・早期治療をしましょう」とメッセージを託したのが、そのはじまりです。胸元にピンクのリボンをつけることで、自己検診と定期診断の大切さをアピールし、周囲の人々に乳がんに対する認識を促すことを目的としています。

Pink Ribbon 笑顔で生きる

乳がん早期発見を啓発するピンクリボンサイト

コニカミノルタは乳がんの早期発見を啓発するピンクリボンを通じて、乳がんの正しい情報の発信、検診の大切さを唱えていきます。 ピンクリボン運動についての詳しい情報はこちらからどうぞ。



ローカルナビゲーション

  • 展示内容について
  • ピンクリボン運動について
  • ピンクリボン展トップへ戻る

ピンクリボン ビジュアル展 10月24日(火)~11月2日(木)

ページトップへ戻る