content

元井 寛写真展


作者コメント

目まぐるしく変化していく都会の風景。今、見ているこの風景も一年後には見ることができないかもしれない。

5年前、10年前に撮った大阪の写真を見ていて、その変わりよう、そしてもうなくなって二度と撮れない風景を見ていて、子供の頃に見たシャボン玉を思い出す。

懐かしさと、年とともに加速度がつくぐらいアッという間に過ぎていく時間。夏の花火にロマンを見るように、一瞬の輝きを見逃さないようにと今日も大阪の街を歩いています。

作者略歴

元井 寛(もとい・ひろし)

1949年 奈良県生まれ
  日本写真専門学校卒業

写真展

1977年 「奈良にて」 新宿ニコンサロン
2000年 「大阪偽景」 大阪ニコンサロン
2006年 「天使の肖像」 富士フォトサロン

受賞

1973年 日本広告写真家協会展(APA)奨励賞
1998年 日本写真家協会展(JPS)銀賞

展示作品

カラープリント 半切 約40点


アクセス

アクセス
〒160-0022
東京都新宿区新宿3-26-11
新宿高野ビル4F
JR新宿東口より徒歩1分

ページトップへ戻る