現在地:
コニカミノルタ 日本
コニカミノルタプラザ
KIKIのSense of Wonder
Column KIKIの探訪記
Vol.09 神奈川県 大磯編[ 前編 ]
content

社会・文化・芸術の展示・イベントを実施するコニカミノルタプラザが、モデル・女優のKIKIさんとお届けする言葉と写真を織り交ぜた心の旅のコラムです。

KIKIのSense of Wonder -サスティナブル・ライフを実現する豊かな感性 -Topへ

KIKIのSense of Wonderとは

  • Column KIKIの探訪記
  • プロフィール

Column KIKIの探訪記

Vol.09 神奈川県 大磯編[ 前編 ]2009.08.01

立ち止まる時間の大切さ それぞれのセンスオブワンダー

学生時代に建築を学んでいたわたしは、その道に進まなかったものの、卒業後も国内外の建築を見るための旅を続けています。

旅先であるからか、有名無名に関わらず気をとられるものがあって、それは建築そのものが気になるばかりでなく、空間やそこで流れる時間にまで興味をひかれます。連載「Sense of Wonder」で取り上げてきた教会はとくに地域に根付いたものとして印象に残っています。教会は、キリスト教の集会の場所であって、また地域によってはそこで生活する人々のための集いの場所でもあります。信仰より先に、もしくは信仰は人の心奥深くにあるもので、実存する身体のために存在しているもののようにも思えてきます。

旅人であるわたしは、そういう場所にあってはよそ者ですが、謙虚な心を持ちつつ、旅先で出会った教会に足を踏み入れると、意外なほどにすっとそこでの時間の流れに乗れるような気がします。けれどずかずかと土足で踏み入っては、そこはただの空間でしかなく、細やかななにかは、けっして語りかけてくれないでしょう。
そこで見えるものは、慌ただしい日常においては、つい見落としがちなもの。心穏やかに、静かにとけ込むからこそ、見えてくるもの。なにかに揺さぶられることなく、素直な気持ちで答えられるなにか。なぜ、わたしはここにいて、あなたはそこにいるのか。どうして、この場所で自分はなにかを感じているのか。どんな小さなことでも、心に留まるものがあったとき。
それこそが、センスオブワンダーのはじまりだと思うのです。

  • 前編
  • 後編

コニカミノルタプラザ

コニカミノルタプラザ企画展 KIKI写真展 Sense of Wonder 開催期間3/6(土)~3/23(火)
写真展は終了いたしました。トークショーのレポートを公開しております。
コニカミノルタプラザ
Photo&Artギャラリー たくさんの作品を鑑賞できるウェブ
サイトです。楽しいコンテンツも満載!

ページトップへ戻る