現在地:
コニカミノルタ 日本
コニカミノルタプラザ
KIKIのSense of Wonder
Column KIKIの探訪記
Vol.06 青森県 新郷村編[ 前編 ]
content

社会・文化・芸術の展示・イベントを実施するコニカミノルタプラザが、モデル・女優のKIKIさんとお届けする言葉と写真を織り交ぜた心の旅のコラムです。

KIKIのSense of Wonder -サスティナブル・ライフを実現する豊かな感性 -Topへ

KIKIのSense of Wonderとは

  • Column KIKIの探訪記
  • プロフィール

Column KIKIの探訪記

Vol.06 青森県 新郷村編[ 前編 ]

空気と時間に染んでいく 新しい歴史をつくる存在

日本にキリストのお墓がある。はじめてそのことを聞いたとき、キリストの遺骨の一部と伝えられたものをお祭りしている礼拝堂でもあるのだろう、と思いました。よくよく調べてみると、本当にお墓が青森県の新郷村にあるというのです。ゴルゴダの丘で処刑されたキリストは復活したのち、日本に渡り宣教に勤めた、という言い伝えが記された古文書の発見から、キリストの墓が青森県の新郷村に見いだされたとのこと。

おとぎ話のように思ったけれど、なんだかこころにひっかかるものがあって、まずは深く調べることせずに足を運んでみることにしました。新郷村は八戸からさらに内陸に入ったところにあります。山あいを縫う道。いくつかの村を通りすぎて新郷村に入ると、山がいっそう深くなったような気がしました。すると、突然に現れた「キリストの墓」という道路標。たどり着くのに難儀するかと勝手に想像していたので、ちょっと呆気ない結末をむかえた気分でした。

公園として整備されたなか、遊歩道を登っていくと、森のはじまるところにふたつの十字架があらわれました。キリストのものと、もうひとつは弟イスキリのもの。素朴な木材でつくられた大きな十字架は、不思議な存在感を持っていました。そこに流れる空気と時間に馴染んでいくよう。眺めていると輪郭がぼやけていくような気がして、ひとりでいることに急に不安をおぼえ、その場所を後にしました。

  • 前編
  • 後編

コニカミノルタプラザ

コニカミノルタプラザ企画展 KIKI写真展 Sense of Wonder 開催期間3/6(土)~3/23(火)
写真展は終了いたしました。トークショーのレポートを公開しております。
コニカミノルタプラザ
Photo&Artギャラリー たくさんの作品を鑑賞できるウェブ
サイトです。楽しいコンテンツも満載!

ページトップへ戻る