content

エコ&アート アワード2011

KONICA MILOLTA エコ&アート アワード2011 2010年9月13日(月)~12月5日(日)※当日消印有効

募集要項

1. テーマeco&art

アートの視点で環境活動(エコ)を促進するための芸術作品、製品デザイン、グラフィックデザインなどを募集します。

コニカミノルタプラザでは、「アート(芸術)」には環境問題の解決に役立つ力があると考え、eco&artというテーマを揚げました。
捨ててしまうものがアートの力で欲しいものに生まれ変わったり、アート作品の魅力が行動を起こすきっかけとなったりと、「アート」には人々に影響力を与え、人々の生活までを変化させてしまう力があります。この「art」の力によって難しく面倒なイメージをもってしまう環境(eco)活動が身近で・継続的なものになることを信じ、eco&artをテーマとした作品を16歳から35歳までの若手クリエーター・アーティストから広く募集し、彼らの優れた作品を多くの方々にご覧いただける機会を提供していきたいと考えています。
ぜひここで、若いみなさんの豊かな才能を発揮してください。この場所に相応しい作品制作に挑戦する、そして次世代を担う意欲的なアーティストの応募をお待ちしております。

2. 募集期間

2010年9月13日(月)~12月5日(日) ※当日消印有効

3. 参加費

無料

4. 応募資格

16歳~35歳の方に限ります。アートの視点で環境活動(エコ)を促進するための芸術作品、製品デザイン、グラフィックデザインなどを制作するアーティスト、クリエーター。プロ・アマは、問いません。

1)個人、グループ、法人、学校など、特に問いません。(※注:個人・グループとも1作品1案までとします。)
2)応募書類提出時点で16歳~35歳の方(グループの場合、メンバー全員が左記条件を満たすこと)
3)国籍は問いません。ただし入選した場合は展示設営日(3月4日予定)、グランプリ発表会(3月21日予定)に日本に在住または滞在していること。

5. 応募部門

2つの形式に分けて、作品を募集いたします。
国内外で未発表かつ過去に公開応募コンテスト等に応募していないものに限ります。

ビジュアルアーツ部門

エコロジーに対して提言するファインアートの意識に基づいた作品(純粋美術)
絵画、グラフィックアート、インスタレーション、立体アート、CG、映像、絵本、等ビジュアルを中心にした作品。

プロダクト&コミュニケーション部門

プロダクト化の意識に基づき考えられた工芸、デザイン、もしくはコンセプト・アイデア
自動車、飛行機、家電製品、オフィス用品、産業用、医療用、公共用機器等の工業製品から、家具や、食器等の日用品、服飾デザインまで、工業的に生産されるあらゆるデザイン、もしくはコンセプト、アイディアを対象

入選作品は、2011年3月5日~3月22日にコニカミノルタプラザで行われる「KONICA MINOLTA エコ&アート アワード2011 supported by. Pen」会場で展示され、来場者の一般審査がおこなわれます。基本的な展示設営は主催者がおこないますが、追加展示などを希望される場合は別途相談させていただきます。
その場合の追加展示費及びその他の経費は自己負担となります。

6. 賞/賞金

入選賞1万円(各部門約20点予定)
入選者の中から各賞を決定いたします。

1. グランプリ 30万円 (各部門1本)
2. 準グランプリ 10万円 (各部門1本)
3. オーディエンス賞 3万円+Pen年間購読権 (各部門1本)
4. 審査員特別賞 3万円 (4本)
5.協賛社特別賞・IDÉE賞・J-WAVE賞 (詳細は下記)

<協賛社特別賞>

本年度は受賞者の活躍の場を更に広げる取り組みとして、IDÉE及びJ-WAVEにご協賛をいただき、各社よりアートワーク発表の機会を提供していただきます。

IDÉE賞:IDÉE SHOP(東京ミッドタウン店)またはDélier IDÉE(新丸ビル)でのアートワークの発表
J-WAVE賞:J-WAVEオリジナルグッズ(2011年4月以降制作予定)のデザインワーク

IDÉE オフィシャルサイト
  URL http://www.idee.co.jp/  (別ウィンドウで表示されます)

J-WAVE オフィシャルサイト
  URL http://www.j-wave.co.jp/  (別ウィンドウで表示されます)

※ 協賛社特別賞は、実際に展示を行った入選者の中から各協賛社が独自に選考します。
※ 協賛社特別賞は、他の賞と重複する可能性もございます。

7. 選考方法

年内までに事務局および審査員による書類審査を実施し、入選作品を決定致します。
入選された方は、2011年3月5日~3月22日までコニカミノルタプラザにて行われるKONICA MINOLTA エコ&アート アワード2011への作品の製作・出展をお願い致します。
グランプリ及び各賞の選考は、実際に展示された作品を審査員が見て決定。「オーディエンス賞」に関しては、展示期間中の一般来場者の投票によって決定致します。各賞の発表・表彰は2011年3月21日にKONICA MINOLTA エコ&アート アワード2011会場にて行う予定となっています。

審査の流れ

  • 審査員による応募案選考

    応募書類の作品案内容を審査し、入選作品を選定します。

  • 入選結果発表

    書類審査で選ばれた入選作品を発表。入選者に連絡をおこない展示に向けた作品制作を依頼します。

  • 作品展示~作品審査

    審査員が会期中、展示作品の審査を行い「グランプリ及び各賞の選考」を選定します。
    また「オーディエンス賞」は、一般来場者の投票により選定されます。

  • 公開発表会・表彰式

    入選者の方にご来場いただき、各賞の発表および表彰式を実施します。

8. 応募方法

専用応募用紙をダウンロード(PDF)し、必要事項を記入、「画像」「映像」をCDまたはDVDに収め、郵送またはメールにて応募

専用応募用紙をダウンロード(PDF / 1.28MB)

9. 応募先

<郵送の場合>

エコ&アート アワード2011事務局 〒105-8691 郵便事業株式会社 芝支店 私書箱84号

※必ず宛名に「エコ&アート アワード2011」と記載してください。

<メール添付の場合>

info@eco-art.jpへ、メールのタイトルに「エコ&アート アワード2011応募」とお名前と作品名を明記し、添付してお送り下さい。
添付ファイルの形式はPDFかJPGとします。ファイルを作品名をタイトルにしたフォルダにまとめ、フォルダごと3MB以下にZIP圧縮してお送りください。3MB以上になる場合は複数通に分け、同じメールタイトルとフォルダ名に1、2、3…と順番に番号を入れてください。

※メールにてご応募の場合、応募完了のお知らせなどはございません。エラーメールが返信されていなければ正常に届いております。

※映像作品は郵送でのご応募をおすすめ致します。Windows環境で視聴可能なフォーマットでお送りください。

10. 作品展示

入選作品をコニカミノルタプラザで実施の「KONICA MINOLTA エコ&アート アワード2011」内で展示いたします。

2011年3月5日(土)~3月22日(火) ※最終日は15時閉館

11. お問合せ

応募に関するお問合せは電話または、E-MAILにて「エコ&アート アワード2011」事務局までお願い致します。

E-MAIL:info@eco-art.jp / TEL:03-5777-1424
お問合せ期間:2010年9月13日(月)~12月5日(日) 平日11:00~18:00

※E-MAILの場合は必ず件名に「エコ&アート アワード2011」と記載してください。
※FAX、コニカミノルタプラザカウンター等での回答は一切いたしませんのであらかじめご了承ください。

12. 展示会場

開催期間:2011年3月5日(土)~3月22日(火)
開催時間:10時30分~19時 ※最終日は15時閉館
開催場所:コニカミノルタプラザ ギャラリーB&C

  • 募集要項
  • 応募規定
  • 審査員
  • 入選作品
  • 最終審査結果
  • FAQ
  • エコ&アワード2011 トップへ戻る
  • エコ&アワード トップへ戻る

エコ&アート アワード2011 作品展

ページトップへ戻る