content

エコ&アート アワード2009

KONICA MILOLTA エコ&アート アワード2009 2008年10月1日(水)~12月31日(水)※当日消印有効

※終了いたしました。

入選作品発表

今回、初の試みながらも、296点の応募をいただきました。厳正なる書類審査の結果、『ビジュアルアーツ部門』14点、『プロダクト&コミュニケーション部門』11点の計25作品が入選し、展示されることとなりました。

入選作品

ビジュアルアーツ部門

animal planet 西浦康太
marionette 室麻衣子
Green Island GREEN ISLAND project team
「共存」 bachino+須藤 俊
タイトル未定 垂谷知明
3:00 SAN:ZERO POKAFILM
妖精の澄む家 安中圭三
森ヲ想フ なかむらきりん
ON/OFF 吉田依子
ヒロイモノハウス wm,村田真理・吉田実香
umigame 岡崎由佳
さいごのゆうひ 塩川友紀
レコーディングライフ 阿部妙子
Visionary Garden 櫻庭萬里夢

(順不同 敬称略)

プロダクト&コミュニケーション部門

紙地球儀 守本桂子
Rubbish Stool 和田 卓
脱がせるラベル 白鳥裕之
HEART BEAT 松尾真吾
OTTO Carta Design Studio
SeedSheet 松本 薫
eco messenger-割箸- 森分優太
おにぎりごみ袋 八木 彩
Re:PLAY okuyuki
エコマスク 村元純子・村元弥生
Energy Othello 広野祐子

(順不同 敬称略)

今後のスケジュール

作品展示 3月6日~3月23日

入選作品は2009年3月6日(金) ~3月23日(月)の18日間、コニカミノルタプラザギャラリーB&Cにおいて開催される「eco&art展 2009」にて展示されます。

受賞者決定(3月22日 公開発表会にて)

各部門のグランプリ、準グランプリ、オーディエンス賞の受賞者は、3月22日(日)の公開発表会にて、決定・発表されます。

審査会風景

2009年1月15日、審査員4名(安藤貴之(Pen編集長)、清川あさみ(アーティスト)、萩原修(デザインディレクター)、ユン・ホソプ(環境デザイナー)、レスリー・キー(写真家) 五十音順 敬称略)の方々がコニカミノルタプラザに集まり、審査会が行われました。

司会より応募作品の説明が順番に行われました。審査員の方々は身を乗り出し、真剣なまなざしで作品の説明に聞き入っていました。

その後、書類を机の上に並べ、審査員の方々が直接応募書類を見てまわりました。審査員一人一人が書類を手に取って、真剣に読み込む姿が見受けられました。

映像作品の応募などもありバラエティ豊富かつクオリティの高い作品の中から最終的にビジュアルアーツ部門14点、プロダクト&コミュニケーション部門11点の作品が入選し、展示されることとなりました。

入選作品は、「eco & art展2009」(3月6日(金)~3月23日(月)まで開催)にて展示されます。
驚きの「save the earth ideas」を是非見に来てください。

(※韓国のユン・ホソプさんには、事前に書類を見てもらい選考していただきました。)

  • 募集要項
  • 応募規定
  • 審査員
  • FAQ
  • 入選作品
  • 最終審査結果
  • エコ&アワード トップへ戻る

eco&art展2009

エコ&アート アワード2010

ページトップへ戻る