星の島に、願いをこめて -美ら海に輝く南十字星-

  • 時間:光学式版 36分/フルデジタル版 27分
  • 季節:春・夏
  • 対象:カップル・ファミリー
  • 映像:全天周CG(光学式併用可能)
  • 制作年:2014年

番組概要

沖縄県の八重山諸島は、石垣島・西表島・竹富島などの島々からなり、日本でも有数の星が美しく見える場所であることから「星の島」と呼ばれています。
作品では、都会では見ることが出来なくなった「ティンガーラ(天の川)」、日本では沖縄など限られた地域でしか見られない「はいむるぶし(南十字星)」などを紹介します。
想いが行き交う島の“ぬくもり”や“あたたかさ”を感じて下さい。

みどころ

沖縄といえば海。ドーム映像用に海中撮影を敢行しました。豊かなサンゴ礁の海がドームいっぱいに広がり、明るくカラフルな海の中を体感することができます。西表島や竹富島の砂浜にある「星砂」、星になぞらえて教訓を伝える沖縄民謡「てぃんさぐぬ花」にスポットを当てていきます。
青い海と白い波打ち際の美しいコントラストに目を奪われる、南の島ならではの風景です。

本ホームページに掲載中の画像・音声・シナリオ・文章はコニカミノルタプラネタリウム(株)
またはその他の著作権者が著作権を有しています。
無断で複製、掲示、配布することは著作権侵害となります。

プラネタリウム番組制作・販売についてのお問い合わせ

お電話・メールでお気軽にお問い合わせください。

メールでのお問い合わせフォームからのお返事についてはお時間を要する場合がございますので、お急ぎの場合はお電話にてお問い合わせください。

お電話によるお問い合わせ

03-5985-1711

メールフォームによるお問い合わせ

ページトップへ戻る