現在地:
コニカミノルタ 日本
ピンクリボン運動

ピンクリボン運動

コニカミノルタは、乳がんの早期発見・早期診断・早期治療の大切さを伝えるピンクリボン運動を応援しています。

日本人女性の乳がんの実態

  • 乳がんになる人の割合は9人に1人 日本人女性に最も多いがんです。決して他人事ではありません。
  • 乳がんレッドゾーンにさしかかるのは40代 ただ、20代でも閉経後でも発症することがある病気です。
  • 乳がんを初期に発見できた人の 約90% は、ほぼ完治しています。乳がんは治る病気なのです。

※出典:国立がん研究センターがん対策情報センター

TRUE OR FALSE : これってホント? 乳がんのギモンCHECK : やってみよう! 乳がんセルフチェック
TEST : すぐできる! 乳がんリスク度チェックQ&A : 乳がんの“いま”を知るために 乳がんQ&A

日本人女性が罹るがんとして最も多い乳がん。近年ますます増加傾向にあります。でも乳がんは早期に発見すれば治る率が高いがんでもあるのです。
このサイトは乳がんに関するさまざまな疑問に答え、あなたの「ブレスト・アウェアネス」をサポートします。正しく知って、乳がんから命を守りましょう。

コニカミノルタは、乳がんの早期発見・早期診断・早期治療の大切さを伝えるピンクリボン運動を応援し、世界各地でさまざまな活動を展開しています。

「ブレスト・アウェアネス」とは?

自身の乳房・乳腺の状態を知って適切な乳がん検診を受けることやセルフチェックをすること、乳房に異常があればすみやかに専門医の診察を受けること、すべてを含めた考え方、行動についての言葉です。

ページトップへ戻る