イルミネーション

あたたかく面で光り、紙のように薄く軽く、しなやかに曲がるという特徴をもつ有機EL照明の特徴を生かして制作したインスタレーションが、日本国内のテーマパークでイルミネーションとして採用されています。長崎県佐世保市にあるオランダをイメージしたテーマパーク、ハウステンボス様が2015年度に開催する「チューリップ祭」に向け、「光る有機ELチューリップ」を共同開発しました。

ハウステンボス様  (長崎県 佐世保市)

テーマ  「光のチューリップガーデン」

ハウステンボス
「チューリップ祭」では、3大チューリップスポットのひとつ「フラワーロード」に、約5,000本の「光る有機ELチューリップ」が作る「光のチューリップガーデン」が誕生し、他に類を見ないスケールとなる、合計約15,000枚の有機EL照明パネルを利用しています。昼間は生花のチューリップの美しさをご体感いただき、夜は有機ELチューリップが夜空を彩ります。

展示期間 2015年2月14日(土)~4月13日(月)

展示期間等の詳細は、各施設様へご確認ください。

有機EL照明・ブランドに関するお問い合わせ

有機EL照明に関する各種お問い合わせ、弊社へのご要望は下記メールフォームよりお気軽にお問い合わせください。

  • メールでのお問い合わせ