KONICA MINOLTA

医療機関向け
コミュニケーション支援サービス
MELON

サービス詳細 画像 サービス詳細 画像

サービス詳細

タブレットを使って、外国人患者様の来院から
支払までの医療機関様側の業務を簡単サポートいたします。

こんな場面でご利用いただけます

外国人患者様が来院されたけど、
だれも外国語を話せない。どうしよう?

受付に関する情報入力

イメージ画像

受付で診療用タブレットを外国人患者様にお渡しし、患者様の氏名・連絡先などの個人情報を入力していただきます。合わせて主訴を確認出来ますので、どの診療科目に罹ればよいか分からない患者様にも対応できます。

メリット
外国人患者様が来院されてもスムーズに受付が可能です。また、患者様の入力中、医療スタッフ様がかかりきりになる必要はありません。
通訳を都度介して記入するより短時間での記入が可能です。

診察に関する追加情報の入力

イメージ画像

個人情報や主訴の入力だけではなく、利用する保険の種類の確認、身分証明書の確認、支払手段の確認、診断書の要・不要の確認、医療通訳の希望など、診察に関する追加情報を確認出来ます。
入力頂いた情報は、管理用タブレットにて確認することが可能です。

メリット
支払手段や診断書の作成など、後でトラブルになりやすい事項について事前に確認を行うことにより、トラブルを防止出来ます。

診療科目別の問診票入力

イメージ画像

外国人患者様に入力いただいた主訴に基づいて、診療科目を管理用タブレットより医療機関様側で決めていただきます。その後、決定した診療科目についての細かい問診票を診療用タブレットを使って患者様に入力いただきます。
この問診票も多言語で対応が可能で、入力された情報は日本語に翻訳され表示されます。さらに、医療機関様毎の独自の問診票も作成することが可能です(別途カスタマイズが必要です)。

メリット
多言語に対応した問診票に入力いただくことにより、外国人患者様でも事前に症状の把握が可能になります。
患者様も自分の言語で症状を伝えることが出来ますので、不安を取り除くことが出来ます。

外国人患者様の情報をきちんと聞き、
患者様にきちんと症状を伝えることが出来るか不安。

待機指示と呼び出し

イメージ画像

問診票の入力後、外国人患者様の持つ診療用タブレットには待合室への待機指示が表示されます。診察の準備ができましたら、医療スタッフ様が管理用タブレットを使って、患者様の呼び出し及びどの診察室へ行けば良いかを指定します。診療用タブレットには呼び出しの旨及び診察室の指示が表示されます。診療用タブレットには地図の掲載も可能なので、患者様お一人で診察室まで行って頂くことも可能です。

メリット
医療スタッフ様は、診察室まで付き添う必要はありません。地図を掲載することもでき、トイレなど細かな場所の案内も本タブレットのみでガイドすることが可能になります。

診察

イメージ画像

診察時には、外国人患者様が持っている診療用タブレットをドクター様が受け取り、ドクター様が診療用タブレットを操作します。診療用タブレットでは、患者様に入力頂いた情報の確認や、音声による医療通訳の利用ができます。医療通訳は経験豊富な医療通訳者が対応し、患者様とのコミュニケーションの支援にお使いいただけます。

メリット
医療用語に強い医療通訳を使うことにより、外国語を話す外国人患者様との間で意思疎通が可能になります。
また、紙カルテ及び電子カルテが無くても問診情報の確認がタブレットで可能になります。

再診察・診察終了

イメージ画像

診察終了後、再度診察が必要になる場合は、ドクター様が診療用タブレットを操作して待機指示を出すことができ、また、終了時には会計待ちの案内をすることができます。

メリット
再診時にも外国人患者様のみで診察室に行くことができ、医療スタッフ様が診察室まで付き添う必要はありません。

会計時、日本の処方箋制度の説明や
他の言語での領収書の作成が大変。

処方箋の説明

イメージ画像

院外処方の場合、処方箋を持って調剤薬局で薬を処方してもらう必要があります。外国人患者様の会計待ちの間に、診療用タブレットを使って処方箋制度の説明を行うことが可能です。

メリット
処方箋の説明に関する時間が不要になり、時間の短縮になります。

英文領収書の作成

イメージ画像

保険請求などで英文の領収書が必要な場合、管理用タブレットに金額を入力するだけで簡単に英文の領収書が作成できます。作成した領収書はタブレットと院内のプリンタに接続されたPCとをUSBケーブルを使って接続することにより、印刷が可能です。

メリット
英文領収書の作成に関する時間が短縮され、外国人患者様ももすぐに英文領収書が入手できます。

会計

イメージ画像

会計の準備が出来たら、管理用タブレットから外国人患者様が持つ診療用タブレットの呼び出しができます。その後、受付時に支払手段でクレジットカードを入力した場合はそのままクレジットカードで決済されます。
(クレジットカードで決済できるようにするにはオプションのクレジットカード決済サービスの契約が必要です)

メリット
外国人患者様が現金を持ち合わせていなくてもクレジットカードでの決済が可能になり、未回収の減少が期待できます。また、クレジットカード決済の案内においても多言語での案内が可能です。
お問い合わせはこちら

受付時間 月曜〜金曜 9:30-17:30
(土・日・祝祭日・当社休日を除く)

BIC

コニカミノルタは、イノベーションを起こし新しい価値をお客様に提供する組織「Business Innovation Center(BIC)」を世界5拠点に設立しました。
BICは、今まで誰もが実現し得なかった空想的なアイディアをサービスへと進化させ、人々の生活やビジネスに役立つ新しい事業を創造し続ける専門チームです。世界5拠点のうち、 BIC Japanは日本を活動拠点としています。
“Giving Shape to Ideas”というスローガンのもと、我々はよりよい社会作りに貢献します。

ページトップへ戻る