KONICA MINOLTA

医療機関向けコミュニケーション支援サービス MELON

問診票機能

スタンダードプラン限定

見やすいフォーマットでスムーズに受付。
電子カルテとの連携も可能

日本語と外国語が併記された見やすいフォーマットで、外国人患者様の受付をスムーズにする多言語電子問診票システムを提供します。
医療機関ごとのカスタマイズや電子カルテとの連携も可能です(別途費用が必要です)。

問診票は選択式が多く記入しやすい。
通訳サービスとの併用も可能

問診票はあえて項目を選択式にすることにより、外国人患者様の記入を簡単にしています。
記入中にも医療通訳や機械通訳の利用が可能なので、問診用記入中に不明な点も通訳を介して解消が可能です。
入力された項目は日本語で保存されます。

※名前や住所など、直接テキストを入力する項目は日本語に翻訳されません。

診療申込書は外国人患者様の受入経験豊富な医療機関様の監修により作成

診療申込書については外国人患者様の受け入れノウハウが豊富な米盛病院様(鹿児島)の監修を受け作成しております。
特に連絡先については診療代金回収の為に細かく尋ねるようにしており、この他も米盛病様院のノウハウが入っております。

※すべての項目の入力を強制するものではありません。

対応言語

標準対応

  • 英語
  • 中国語
  • 韓国語
  • ポルトガル語
  • スペイン語

オプション対応

  • ベトナム語
  • ロシア語
  • タイ語
  • タガログ語
  • ネパール語
BIC

コニカミノルタは、イノベーションを起こし新しい価値をお客様に提供する組織「Business Innovation Center(BIC)」を世界5拠点に設立しました。
BICは、今まで誰もが実現し得なかった空想的なアイディアをサービスへと進化させ、人々の生活やビジネスに役立つ新しい事業を創造し続ける専門チームです。世界5拠点のうち、 BIC Japanは日本を活動拠点としています。
“Giving Shape to Ideas”というスローガンのもと、我々はよりよい社会作りに貢献します。