KONICA MINOLTA

医療機関向けコミュニケーション支援サービス MELON

機械通訳

会話の内容を音声認識してしゃべる。簡単に使える。

外国人患者様との会話をリアルタイムで通訳。
通訳結果をチャット形式で表示します。終了するまでの履歴が残るため、会話の内容を振り返って確認することも可能。通訳内容を再度元の言語に置き換えることにより、伝え間違えなどのミスコミュニケーションを防ぎ、外国人患者様との確かな意思疎通をサポートします。
また、タブレットにて音声も出せますので、検査時等、少し離れた場所に居る外国人患者様へ伝えることも可能です。

※医療用語にも対応しておりますが、あくまで受付・会計や病棟等での簡単な会話でのコミュニケーションでの利用を想定しております。

会話履歴を記録しており、ログの確認が可能。

会話の履歴はすべて記録しており、後日ログの確認が可能です。会話内容をすべて記録していますので、状況把握が明確になります。
管理用タブレットよりログの閲覧が可能で、ログのエクスポートも可能です。

※ログで記録している内容は、ご利用時間・言語・会話の内容及び通訳内容となります。

対応言語

標準対応

  • 英語
  • 中国語
  • 韓国語
  • ポルトガル語
  • スペイン語

オプション対応

  • ベトナム語
  • ロシア語
  • タイ語
  • タガログ語
  • ネパール語
BIC

コニカミノルタは、イノベーションを起こし新しい価値をお客様に提供する組織「Business Innovation Center(BIC)」を世界5拠点に設立しました。
BICは、今まで誰もが実現し得なかった空想的なアイディアをサービスへと進化させ、人々の生活やビジネスに役立つ新しい事業を創造し続ける専門チームです。世界5拠点のうち、 BIC Japanは日本を活動拠点としています。
“Giving Shape to Ideas”というスローガンのもと、我々はよりよい社会作りに貢献します。