content

絶滅危惧動物図鑑(ぜつめつきぐどうぶつずかん)

みんなで守ろうぼくらのなかま

絶滅危惧動物図鑑(ぜつめつきぐどうぶつずかん) みんなで守ろうぼくらのなかま トップページ

よみがな

JavaScriptを有効にしてください

  • 絶滅危惧(ぜつめつきぐ)動物とは?
  • 調べてみよう!絶滅(ぜつめつ)しそうな動物たち
  • マンガで学ぼう!動物たちはなぜピンチ?
  • ぼくたちみんなでできること
  • 絶滅危惧種で自由研究しよう!
  • みんなの感想を聞かせてね!

調べてみよう!絶滅(ぜつめつ)しそうな動物たち

絶滅危惧動物図鑑(ぜつめつきぐどうぶつずかん) みんなで守ろうぼくらのなかま トップページ
絶滅危惧(ぜつめつきぐ)動物とは?
調べてみよう!絶滅(ぜつめつ)しそうな動物たち
マンガで学ぼう!動物たちはなぜピンチ?
ぼくたちみんなでできること
絶滅危惧種で自由研究しよう!
みんなの感想を聞かせてね!
先生・保護者(ほごしゃ)の方へ
  • 名前モーリシャスチョウゲンボウ
  • 英名Mauritius Kestrel
  • 分類タカ目ハヤブサ科
  • 学名Falco punctatus

No Image

モーリシャスチョウゲンボウは、モーリシャス島だけにすむハヤブサの仲間(なかま)だよ。森林破壊(はかい)や人間が島の外から連(つ)れてきた動物が原因(げんいん)で、一時、野生にはたったの4羽しかいなくなってしまったんだ。

大きさ・体重(たいじゅう)(おとな)

全長:20-26cm
体重:オス178g、メス231g

出典(しゅってん):動物世界遺産(いさん) レッド・データ・アニマルズ 講談社(こうだんしゃ)

生息地

インド洋にうかぶモーリシャス島だけにすんでいるよ。

食べ物

肉食で、主にトカゲを食べるんだ。小鳥やトンボ、ネズミなどをつかまえることもあるよ。

こんな動物

木の上から獲物(えもの)をねらうハンターで、トンボを空中でとらえることもあるんだって。

モーリシャスチョウゲンボウのことをもっと知りたい!

一度はほぼ絶滅(ぜつめつ)した?!
1974年に、地球上に存在(そんざい)していたモーリシャスチョウゲンボウは、なんとたったの6羽(うち野生には4羽)。絶滅寸前(ぜつめつすんぜん)まで減(へ)ったのは、森林破壊(はかい)や農薬による環境汚染(かんきょうおせん)、そして外来種(がいらいしゅ)のカニクイザルやネコなどにおそわれてしまったことが原因(げんいん)だ。外来種(がいらいしゅ)とは本来その土地にいないはずの動物や植物のこと。カニクイザルやネコも、もともとは人間がモーリシャス島に連(つ)れて行ったのだ。

保護(ほご)活動が実を結(むす)んだ!
実は現在(げんざい)、野生には400羽くらいのモーリシャスチョウゲンボウがいる。人工繁殖(はんしょく)で数を増(ふ)やし、野生にもどす取り組み。さらには、外来種(がいらいしゅ)駆除(くじょ)や、生息地にエサや人工の巣(す)与(あた)えるといった懸命(けんめい)保護(ほご)活動が実を結(むす)んだのだ。もちろんまだ安心はできないけれど、最悪(さいあく)のピンチを脱(だっ)した一つの成功例(せいこうれい)として、動物を愛(あい)する多くの人たちに希望(きぼう)与(あた)えているのだ。

参考文献(さんこうぶんけん)

関係(かんけい)のある動物をもっと見る

※上の文字をクリックすると、他にも関係(かんけい)のある動物が見られるよ

同じ地域(ちいき)にすむ動物たちを見てみよう

同じ理由で絶滅(ぜつめつ)しそうな動物を見てみよう

動く姿を見てみよう

閉じる

 動物がほろぶ理由をマンガで学ぼう!

  • 第4話 森林破壊(しんりんはかい)、道路ができると動物がほろぶ!? 森林破壊(しんりんはかい)について考えよう!
  • 第6話 外来種(がいらいしゅ)?!捨(す)てたペットが環境破壊(かんきょうはかい)?? 外来種(がいらいしゅ)について考えよう!

ぼくたちみんなでできることを考えよう!

ぼくたちにも毎日の生活のなかでできることはある、動物たちを救(すく)うヒントを見てみよう!

ページトップへ戻る