content

絶滅危惧動物図鑑(ぜつめつきぐどうぶつずかん)

みんなで守ろうぼくらのなかま

絶滅危惧動物図鑑(ぜつめつきぐどうぶつずかん) みんなで守ろうぼくらのなかま トップページ

よみがな

JavaScriptを有効にしてください

  • 絶滅危惧(ぜつめつきぐ)動物とは?
  • 調べてみよう!絶滅(ぜつめつ)しそうな動物たち
  • マンガで学ぼう!動物たちはなぜピンチ?
  • ぼくたちみんなでできること
  • 絶滅危惧種で自由研究しよう!
  • みんなの感想を聞かせてね!

調べてみよう!絶滅(ぜつめつ)しそうな動物たち

絶滅危惧動物図鑑(ぜつめつきぐどうぶつずかん) みんなで守ろうぼくらのなかま トップページ
絶滅危惧(ぜつめつきぐ)動物とは?
調べてみよう!絶滅(ぜつめつ)しそうな動物たち
マンガで学ぼう!動物たちはなぜピンチ?
ぼくたちみんなでできること
絶滅危惧種で自由研究しよう!
みんなの感想を聞かせてね!
先生・保護者(ほごしゃ)の方へ
  • 名前オオハゲコウ
  • 英名Greater Adjutant
  • 分類コウノトリ目 コウノトリ科
  • 学名Leptoptilos dubius

オオハゲコウ
画像をクリックすると拡大(かくだい)するよ

かつては街(まち)でもたくさん見られたオオハゲコウ。人間と一緒(いっしょ)暮(く)らすのが得意(とくい)な鳥だと思われていたけれど、子育てに必要(ひつよう)な森林が伐採(ばっさい)されて、今では絶滅(ぜつめつ)のピンチなんだ。

大きさ・体重(たいじゅう)(おとな)

全長:145cm
広げた翼(つばさ):170cm

出典(しゅってん):動物世界遺産(いさん) レッド・データ・アニマルズ 講談社(こうだんしゃ)

生息地

インドやカンボジアの林や湿地(しっち)街(まち)にいることもあるよ。

食べ物

主に動物の死体を食べるんだ。人間のゴミ捨(す)て場をあさって、エサを探(さが)すこともあるよ。

こんな動物

動物の死体を食べるオオハゲコウは、野生のそうじ係として、大事な役割(やくわり)果(は)たしているんだよ。

オオハゲコウのことをもっと知りたい!

毛がないのは清潔(せいけつ)保(たも)つため?!
オオハゲコウはコウノトリの仲間(なかま)としては大型(おおがた)で、インドやカンボジアにすんでいる。もともと動物の死体を食べることが多く、また人間が捨(す)てたゴミをあさることもしばしば。オオハゲコウの頭には毛がないので、死体やゴミといった不衛生(ふえいせい)なエサを食べても、細菌(さいきん)付(つ)きにくい。肌(はだ)がむき出しで、ちょっと不気味(ぶきみ)だけれど、清潔(せいけつ)保(たも)つのに役立っているのだ。

人間と共存(きょうぞん)得意(とくい)なはずのオオハゲコウも・・・
かつては街(まち)でも普通(ふつう)姿(すがた)が見られたオオハゲコウ。しかし、巣(す)を作り、子育てしていた森林が次々と伐採(ばっさい)され、数が減(へ)ってしまった。さらに、エサをあさるゴミ捨(す)て場に殺虫剤(さっちゅうざい)が使われていることも、オオハゲコウの死亡率(しぼうりつ)を高めている。街(まち)でエサを探(さが)すなど、人間との共存(きょうぞん)得意(とくい)だと思われていたオオハゲコウも、今では絶滅(ぜつめつ)危機(きき)をむかえているのだ。

参考文献(さんこうぶんけん)

関係(かんけい)のある動物をもっと見る

※上の文字をクリックすると、他にも関係(かんけい)のある動物が見られるよ

同じ地域(ちいき)にすむ動物たちを見てみよう

同じ理由で絶滅(ぜつめつ)しそうな動物を見てみよう

動く姿を見てみよう

閉じる

 動物がほろぶ理由をマンガで学ぼう!

  • 第4話 「森林破壊(しんりんはかい)、道路ができると動物がほろぶ!?」 森林破壊(しんりんはかい)について考えよう!

ぼくたちみんなでできることを考えよう!

ぼくたちにも毎日の生活のなかでできることはある、動物たちを救(すく)うヒントを見てみよう!

ページトップへ戻る