content

絶滅危惧動物図鑑(ぜつめつきぐどうぶつずかん)

みんなで守ろうぼくらのなかま

絶滅危惧動物図鑑(ぜつめつきぐどうぶつずかん) みんなで守ろうぼくらのなかま トップページ

よみがな

JavaScriptを有効にしてください

  • 絶滅危惧(ぜつめつきぐ)動物とは?
  • 調べてみよう!絶滅(ぜつめつ)しそうな動物たち
  • マンガで学ぼう!動物たちはなぜピンチ?
  • ぼくたちみんなでできること
  • 絶滅危惧種で自由研究しよう!
  • みんなの感想を聞かせてね!

調べてみよう!絶滅(ぜつめつ)しそうな動物たち

絶滅危惧動物図鑑(ぜつめつきぐどうぶつずかん) みんなで守ろうぼくらのなかま トップページ
絶滅危惧(ぜつめつきぐ)動物とは?
調べてみよう!絶滅(ぜつめつ)しそうな動物たち
マンガで学ぼう!動物たちはなぜピンチ?
ぼくたちみんなでできること
絶滅危惧種で自由研究しよう!
みんなの感想を聞かせてね!
先生・保護者(ほごしゃ)の方へ
  • 名前アムステルダムアホウドリ
  • 英名Amsterdam Albatross
  • 分類ミズナギドリ目 アホウドリ科
  • 学名Diomedea amsterdamensis

アムステルダムアホウドリ
画像をクリックすると拡大(かくだい)するよ

アムステルダムアホウドリが陸(りく)にやって来るのは、ヒナを育てるときだけなんだよ。でも、人間が連(つ)れてきたネコやウシに子育てをじゃまされて、数が減(へ)ってしまったんだ。

大きさ・体重(たいじゅう)(おとな)

全長:107-122cm
広げた翼(つばさ)約(やく)3m
体重:4.8-8kg

出典(しゅってん):新世界絶滅危機(ぜつめつきき)動物図鑑(ずかん)(図書館版(ばん)) 学研)

生息地

インド洋のアムステルダム島でヒナを産(う)むよ。

食べ物

海でエサを探(さが)すんだ。魚やイカを食べると言われているよ。

こんな動物

アホウドリのなかで頭全体が濃(こ)い茶色をしているのは、このアムステルダムアホウドリだけなんだ。顔は白くて、くちばしはピンク色なんだよ。

アムステルダムアホウドリのことをもっと知りたい!

陸(りく)にやって来るのはヒナを育てるときだけ
アムステルダムアホウドリは、広げた翼(つばさ)が3メートルにもなる大きな鳥だ。立派(りっぱ)翼(つばさ)を動かさずに広げているだけで、とても長い距離(きょり)飛(と)ぶことができる。アムステルダムアホウドリは、ほとんどの時期を空と海で暮(く)らしている。陸(りく)にやって来るのは、ヒナを育てるときだけなのだ。ヒナを育てる島は世界に一つしかない。インド洋のアムステルダム島だ。

ネコやウシに子育てをじゃまされてしまった
アムステルダムアホウドリは、人間がアムステルダム島に連(つ)れてきたネコやウシによって、子育てをじゃまされてしまった。そのため一時はほとんど姿(すがた)が見られなくなったのだ。今は巣(す)のできる場所に柵(さく)を作って、ウシが入ってくるのを防(ふせ)いでいる。数は少し増(ふ)えたものの、それでもわずかに百数十羽しかいないのだ。

参考文献(さんこうぶんけん)

関係(かんけい)のある動物をもっと見る

※上の文字をクリックすると、他にも関係(かんけい)のある動物が見られるよ

同じ地域(ちいき)にすむ動物たちを見てみよう

同じ理由で絶滅(ぜつめつ)しそうな動物を見てみよう

動く姿を見てみよう

閉じる

 動物がほろぶ理由をマンガで学ぼう!

  • 第6話 外来種(がいらいしゅ)?!捨(す)てたペットが環境破壊(かんきょうはかい)?? 外来種(がいらいしゅ)について考えよう!

ぼくたちみんなでできることを考えよう!

ぼくたちにも毎日の生活のなかでできることはある、動物たちを救(すく)うヒントを見てみよう!

ページトップへ戻る