content

絶滅危惧動物図鑑(ぜつめつきぐどうぶつずかん)

みんなで守ろうぼくらのなかま

絶滅危惧動物図鑑(ぜつめつきぐどうぶつずかん) みんなで守ろうぼくらのなかま トップページ

よみがな

JavaScriptを有効にしてください

  • 絶滅危惧(ぜつめつきぐ)動物とは?
  • 調べてみよう!絶滅(ぜつめつ)しそうな動物たち
  • マンガで学ぼう!動物たちはなぜピンチ?
  • ぼくたちみんなでできること
  • 絶滅危惧種で自由研究しよう!
  • みんなの感想を聞かせてね!

調べてみよう!絶滅(ぜつめつ)しそうな動物たち

絶滅危惧動物図鑑(ぜつめつきぐどうぶつずかん) みんなで守ろうぼくらのなかま トップページ
絶滅危惧(ぜつめつきぐ)動物とは?
調べてみよう!絶滅(ぜつめつ)しそうな動物たち
マンガで学ぼう!動物たちはなぜピンチ?
ぼくたちみんなでできること
絶滅危惧種で自由研究しよう!
みんなの感想を聞かせてね!
先生・保護者(ほごしゃ)の方へ
  • 名前スッポンモドキ(ブタバナガメ)
  • 英名Pig-nosed Turtle
  • 分類カメ目 スッポンモドキ科
  • 学名Carettochelys insculpta

スッポンモドキ(ブタバナガメ)
画像をクリックすると拡大(かくだい)するよ

ウミガメとスッポンを足したような姿(すがた)のスッポンモドキ。めずらしい外見が人気を呼(よ)び、ペット用にたくさんつかまってしまったんだ。さらに食用にされたり、環境(かんきょう)が悪化したことで、数が減(へ)っているんだよ。

大きさ・体重(たいじゅう)(おとな)

甲羅(こうら)最大(さいだい)70cm以上(いじょう)

出典(しゅってん):動物世界遺産(いさん) レッド・データ・アニマルズ 講談社(こうだんしゃ)

生息地

オーストラリア北部やニューギニア島の川にいるよ。

食べ物

川岸の葉や果実(かじつ)、水草、水中の小さな生き物も食べるよ。

こんな動物

スッポンモドキの別名(べつめい)はブタバナガメ。その名のとおり、前に大きく突(つ)き出た、ブタのような鼻をしているんだよ。

スッポンモドキのことをもっと知りたい!

めずらしい外見が人気を呼(よ)び、ペット用につかまった・・・
スッポンモドキは、オーストラリアやニューギニア島の川にすむカメだ。皮のような甲羅(こうら)はスッポンに似(に)ているけれど、産卵(さんらん)のとき以外(いがい)はずっと水中にいるため、手足はウミガメのようなオール状(じょう)。このめずらしい外見が人気を呼(よ)び、特(とく)に日本にはたくさんのスッポンモドキがペット用に輸出(ゆしゅつ)された。しかし家庭(かてい)飼(か)うのは難(むずか)しいカメで、多くは短期間で死んでしまったと言われている。さらに、現地(げんち)では伝統的(でんとうてき)に食料とされてきたこともあり、食用としても大量(たいりょう)につかまり、数が減(へ)っているのだ。

安心して暮(く)らせる川がなくなっている!
また、環境(かんきょう)の悪化もスッポンモドキたちを悩(なや)ませている。人間が連(つ)れてきた水牛の水浴(あ)びによって、産卵(さんらん)必要(ひつよう)な川岸がこわされてしまったり、近くに工場や鉱山(こうざん)ができたことで、川の水がよごれたり、水面が低(ひく)くなってしまった。今、スッポンモドキたちが安心して暮(く)らせる自然(しぜん)が急速に失(うしな)われつつあるのだ。

参考文献(さんこうぶんけん)

関係(かんけい)のある動物をもっと見る

※上の文字をクリックすると、他にも関係(かんけい)のある動物が見られるよ

同じ地域(ちいき)にすむ動物たちを見てみよう

同じ理由で絶滅(ぜつめつ)しそうな動物を見てみよう

動く姿を見てみよう

閉じる

 動物がほろぶ理由をマンガで学ぼう!

  • 第4話 「森林破壊(しんりんはかい)、道路ができると動物がほろぶ!?」 森林破壊(しんりんはかい)について考えよう!
  • 第5話 「酸性雨(さんせいう)、空から毒(どく)がふってくる!!」 酸性雨(さんせいう)について考えよう!
  • 第6話 外来種(がいらいしゅ)?!捨(す)てたペットが環境破壊(かんきょうはかい)?? 外来種(がいらいしゅ)について考えよう!
  • 第7話 密猟(みつりょう)から守れ!絶滅危惧動物(ぜつめつきぐ)! 密猟(みつりょう)について考えよう!

ぼくたちみんなでできることを考えよう!

ぼくたちにも毎日の生活のなかでできることはある、動物たちを救(すく)うヒントを見てみよう!

ページトップへ戻る