content

絶滅危惧動物図鑑(ぜつめつきぐどうぶつずかん)

みんなで守ろうぼくらのなかま

絶滅危惧動物図鑑(ぜつめつきぐどうぶつずかん) みんなで守ろうぼくらのなかま トップページ

よみがな

JavaScriptを有効にしてください

  • 絶滅危惧(ぜつめつきぐ)動物とは?
  • 調べてみよう!絶滅(ぜつめつ)しそうな動物たち
  • マンガで学ぼう!動物たちはなぜピンチ?
  • ぼくたちみんなでできること
  • 絶滅危惧種で自由研究しよう!
  • みんなの感想を聞かせてね!

調べてみよう!絶滅(ぜつめつ)しそうな動物たち

絶滅危惧動物図鑑(ぜつめつきぐどうぶつずかん) みんなで守ろうぼくらのなかま トップページ
絶滅危惧(ぜつめつきぐ)動物とは?
調べてみよう!絶滅(ぜつめつ)しそうな動物たち
マンガで学ぼう!動物たちはなぜピンチ?
ぼくたちみんなでできること
絶滅危惧種で自由研究しよう!
みんなの感想を聞かせてね!
先生・保護者(ほごしゃ)の方へ
  • 名前ヒクイドリ
  • 英名Southern Cassowary
  • 分類ヒクイドリ目 ヒクイドリ科
  • 学名Casuarius casuarius

ヒクイドリ
画像をクリックすると拡大(かくだい)するよ

ニューギニア島やオーストラリアにすむ大型(おおがた)の鳥、ヒクイドリ。飛(と)ぶことはできないけれど、キックという強力な武器(ぶき)を持っているんだよ。でも、熱帯(ねったい)雨林がなくなり、ハンターにもねらわれて、数が減(へ)続(つづ)けているんだ。

大きさ・体重(たいじゅう)(おとな)

全長:120-150cm

出典(しゅってん):動物世界遺産(いさん) レッド・データ・アニマルズ 講談社(こうだんしゃ)

生息地

ニューギニア島やオーストラリア北東部の熱帯(ねったい)雨林にいるよ。

食べ物

果実(かじつ)大好物(だいこうぶつ)。カタツムリや昆虫(こんちゅう)などの生き物も食べるよ。

こんな動物

ヒクイドリのメスは、卵(たまご)産(う)むとその場からいなくなってしまうんだ。何と、オスが卵(たまご)を温め、ヒナを育てるんだって。

ヒクイドリのことをもっと知りたい!

ギネスブックにものった「もっとも危険(きけん)な鳥」!
ニューギニア島やオーストラリア北東部だけにすむヒクイドリ。全長150センチメートルにもおよぶ、大きな鳥だ。実はこのヒクイドリ、「人間にとってもっとも危険(きけん)な鳥」としてギネスブックにのったこともある。飛(と)ぶことはできないけれど、たくましい脚(あし)とするどい爪(つめ)を持っていて、ヒナや自分に危険(きけん)がせまると、強力なキックをくり出す。この攻撃(こうげき)は、人間の命をうばうことさえあるのだ。

森の奥(おく)まで道路が延(の)びて、絶体絶命(ぜったいぜつめい)のピンチに・・・
しかし今では、ヒクイドリたちが暮(く)らす熱帯(ねったい)雨林に道路や家が作られ、その数は減(へ)続(つづ)けている。すみかがなくなっただけではなく、森の奥(おく)まで道路が延(の)びたことで、ヒクイドリを食用としてねらう狩猟(しゅりょう)簡単(かんたん)になったのだ。得意(とくい)のキックも、銃(じゅう)にはかなわない。最近(さいきん)保護(ほご)活動がスタートしたものの、まだまだ数は回復(かいふく)していない。

参考文献(さんこうぶんけん)

関係(かんけい)のある動物をもっと見る

※上の文字をクリックすると、他にも関係(かんけい)のある動物が見られるよ

同じ地域(ちいき)にすむ動物たちを見てみよう

同じ理由で絶滅(ぜつめつ)しそうな動物を見てみよう

動く姿を見てみよう

閉じる

 動物がほろぶ理由をマンガで学ぼう!

  • 第4話 「森林破壊(しんりんはかい)、道路ができると動物がほろぶ!?」 森林破壊(しんりんはかい)について考えよう!
  • 第7話 密猟(みつりょう)から守れ!絶滅危惧動物(ぜつめつきぐ)! 密猟(みつりょう)について考えよう!

ぼくたちみんなでできることを考えよう!

ぼくたちにも毎日の生活のなかでできることはある、動物たちを救(すく)うヒントを見てみよう!

ページトップへ戻る