content

絶滅危惧動物図鑑(ぜつめつきぐどうぶつずかん)

みんなで守ろうぼくらのなかま

絶滅危惧動物図鑑(ぜつめつきぐどうぶつずかん) みんなで守ろうぼくらのなかま トップページ

よみがな

JavaScriptを有効にしてください

  • 絶滅危惧(ぜつめつきぐ)動物とは?
  • 調べてみよう!絶滅(ぜつめつ)しそうな動物たち
  • マンガで学ぼう!動物たちはなぜピンチ?
  • ぼくたちみんなでできること
  • 絶滅危惧種で自由研究しよう!
  • みんなの感想を聞かせてね!

調べてみよう!絶滅(ぜつめつ)しそうな動物たち

絶滅危惧動物図鑑(ぜつめつきぐどうぶつずかん) みんなで守ろうぼくらのなかま トップページ
絶滅危惧(ぜつめつきぐ)動物とは?
調べてみよう!絶滅(ぜつめつ)しそうな動物たち
マンガで学ぼう!動物たちはなぜピンチ?
ぼくたちみんなでできること
絶滅危惧種で自由研究しよう!
みんなの感想を聞かせてね!
先生・保護者(ほごしゃ)の方へ
  • 名前アメリカアカオオカミ
  • 英名Red Wolf
  • 分類食肉目(ネコ目)イヌ科
  • 学名Canis rufus

アメリカアカオオカミ
画像をクリックすると拡大(かくだい)するよ

アメリカアカオオカミは家畜(かちく)や人間をおそう害獣(がいじゅう)として殺(ころ)されたり、生息地が減(へ)ったりして、一度は野生から姿(すがた)を消してしまったんだ。今では野生にもどす取り組みによって、少しずつ数が増(ふ)えているよ。

大きさ・体重(たいじゅう)(おとな)

体長:95-120cm
尾長(びちょう):25-35cm
体重:18-41kg

出典(しゅってん):動物世界遺産(いさん) レッド・データ・アニマルズ 講談社(こうだんしゃ)

生息地

もともとはアメリカ合衆国(がっしゅうこく)南部に広く生息していたよ。今は、ノースカロライナ州の保護区(ほごく)にしかいないんだ。

食べ物

ネズミやウサギといった小さな動物を食べるよ。ときにはシカやイノシシといった大型(おおがた)の動物もおそうんだ。カニや昆虫(こんちゅう)、死んだ動物の肉を食べることもあるよ。

こんな動物

コヨーテに似(に)ているけれど、アメリカアカオオカミの方が一回り大きいんだ。家族や群(む)れで暮(く)らし、仲間(なかま)協力(きょうりょく)しながら狩(か)りや子育てをするよ。チームワークがバツグンなんだ。

アメリカアカオオカミのことをもっと知りたい!

オオカミはやっぱりきらわれ者?!
童話に出てくるオオカミは、たいてい悪者。昔から、どう猛(もう)で、おそろしい動物というイメージなのだ。アメリカアカオオカミも、北アメリカ大陸(たいりく)にヨーロッパ人が来てから、何世紀(せいき)にもわたって家畜(かちく)や人間をおそう害獣(がいじゅう)として殺(ころ)されてきた。同時に人口が増(ふ)えるにつれて、森林や草原が農地や牧草地(ぼくそうち)に変えられ、すみかも失(うしな)ってしまったのだ。

野生から姿(すがた)を消してしまった・・・
また、森林が減(へ)ったことでコヨーテと生息地が重なるようになった。すると、両者の間に生まれる雑種(ざっしゅ)増(ふ)え、これも純粋(じゅんすい)なアメリカアカオオカミが減(へ)原因(げんいん)になったのだ。1970年代には、とうとうアメリカアカオオカミは野生から姿(すがた)を消してしまう。幸いなことに、その後、人工飼育(しいく)によって繁殖(はんしょく)したアメリカアカオオカミを野生にもどす取り組みが行われ、現在(げんざい)では少しずつ数が増(ふ)えているのだ。

参考文献(さんこうぶんけん)

関係(かんけい)のある動物をもっと見る

※上の文字をクリックすると、他にも関係(かんけい)のある動物が見られるよ

同じ地域(ちいき)にすむ動物たちを見てみよう

同じ理由で絶滅(ぜつめつ)しそうな動物を見てみよう

動く姿を見てみよう

閉じる

 動物がほろぶ理由をマンガで学ぼう!

  • 第4話 「森林破壊(しんりんはかい)、道路ができると動物がほろぶ!?」 森林破壊(しんりんはかい)について考えよう!
  • 第6話 外来種(がいらいしゅ)?!捨(す)てたペットが環境破壊(かんきょうはかい)?? 外来種(がいらいしゅ)について考えよう!
  • 第7話 密猟(みつりょう)から守れ!絶滅危惧動物(ぜつめつきぐ)! 密猟(みつりょう)について考えよう!

ぼくたちみんなでできることを考えよう!

ぼくたちにも毎日の生活のなかでできることはある、動物たちを救(すく)うヒントを見てみよう!

ページトップへ戻る