content

絶滅危惧動物図鑑(ぜつめつきぐどうぶつずかん)

みんなで守ろうぼくらのなかま

絶滅危惧動物図鑑(ぜつめつきぐどうぶつずかん) みんなで守ろうぼくらのなかま トップページ

よみがな

JavaScriptを有効にしてください

  • 絶滅危惧(ぜつめつきぐ)動物とは?
  • 調べてみよう!絶滅(ぜつめつ)しそうな動物たち
  • マンガで学ぼう!動物たちはなぜピンチ?
  • ぼくたちみんなでできること
  • 絶滅危惧種で自由研究しよう!
  • みんなの感想を聞かせてね!

調べてみよう!絶滅(ぜつめつ)しそうな動物たち

絶滅危惧動物図鑑(ぜつめつきぐどうぶつずかん) みんなで守ろうぼくらのなかま トップページ
絶滅危惧(ぜつめつきぐ)動物とは?
調べてみよう!絶滅(ぜつめつ)しそうな動物たち
マンガで学ぼう!動物たちはなぜピンチ?
ぼくたちみんなでできること
絶滅危惧種で自由研究しよう!
みんなの感想を聞かせてね!
先生・保護者(ほごしゃ)の方へ
  • 名前クロザル
  • 英名Celebes Crested Macaque
  • 分類霊長目(れいちょうもく)(サル目) オナガザル科
  • 学名Macaca nigra

クロザル
画像をクリックすると拡大(かくだい)するよ

インドネシアのスラウェシ島にすむクロザルは、モアイ像(ぞう)をモヒカンヘアにしたような、迫力満点(はくりょくまんてん)の顔をしているよ。肉目当ての狩猟(しゅりょう)や、生息地の減少(げんしょう)で、今とても困(こま)っているんだ。

大きさ・体重(たいじゅう)(おとな)

体長:45-56cm
尾長(びちょう):2-4cm
体重:4.7-10.8kg

出典(しゅってん):動物世界遺産(いさん) レッド・データ・アニマルズ 講談社(こうだんしゃ)

生息地

インドネシア、スラウェシ島の森にすんでいるよ。近くのハルマヘラ島に移(うつ)された仲間(なかま)もいるんだ。

食べ物

果実(かじつ)大好物(だいこうぶつ)なんだ。やわらかい木の葉も食べるよ。

こんな動物

全身真っ黒に見えるけど、実はおしりだけはピンク色なんだよ。スラウェシ島のオナガザルの仲間(なかま)では最大(さいだい)の100頭をこえる群(む)れを作ることがあるんだ。

クロザルのことをもっと知りたい!

いかつい顔だけど、実はおだやか?!
インドネシアのスラウェシ島には、マカク属(ぞく)呼(よ)ばれるサルが7種類(しゅるい)もすんでいる。なかでももっとも有名なのが、このクロザル。何しろ、見た目のインパクトが大きいのだ。鼻が高く、まゆの辺(あた)りが盛(も)り上がった顔は、イースター島のモアイ像(ぞう)にそっくり。さらに逆立(さかだ)った頭の毛がモヒカンヘアのようで、何となくこわそうな雰囲気(ふんいき)。ただし、いかついのは顔だけで、実は比較的(ひかくてき)おだやかに暮(く)らすサルだと言われている。

この数十年で大幅(おおはば)減(へ)ってしまった・・・
クロザルの名が知られている理由はほかにもある。7種類(しゅるい)のマカク属(ぞく)のなかでも、特(とく)絶滅(ぜつめつ)が心配されているのだ。原因(げんいん)のひとつは肉を目当てにした狩猟(しゅりょう)残念(ざんねん)なことに、スラウェシ島では保護区(ほごく)でさえも密猟(みつりょう)絶(た)えない。また、島の人口増加(ぞうか)によって、すみかの森もなくなる一方。この数十年で、クロザルの数は大幅(おおはば)減(へっ)ってしまったと言われているのだ。

参考文献(さんこうぶんけん)

関係(かんけい)のある動物をもっと見る

※上の文字をクリックすると、他にも関係(かんけい)のある動物が見られるよ

同じ地域(ちいき)にすむ動物たちを見てみよう

同じ理由で絶滅(ぜつめつ)しそうな動物を見てみよう

動く姿を見てみよう

閉じる

 動物がほろぶ理由をマンガで学ぼう!

  • 第4話 「森林破壊(しんりんはかい)、道路ができると動物がほろぶ!?」 森林破壊(しんりんはかい)について考えよう!
  • 第7話 密猟(みつりょう)から守れ!絶滅危惧動物(ぜつめつきぐ)! 密猟(みつりょう)について考えよう!

ぼくたちみんなでできることを考えよう!

ぼくたちにも毎日の生活のなかでできることはある、動物たちを救(すく)うヒントを見てみよう!

ページトップへ戻る