Pick up! 発売予告 2次元色彩輝度計 CA-2500 スマートフォン・タブレットPCの画質調査、検査に最適!

2005年に発売しご好評頂いております「2次元色彩輝度計 CA-2000」をさらに進化させ、
中小型ディスプレイの評価における操作性をさらに向上させました。

従来機種の優れた光学系は継承しながら、
新たな外観スタイル・性能をアップしました。

低輝度測定可能範囲の拡大

測定最低輝度が0.1cd/m2 ⇒ 0.05cd/m2 に広がりました。

耐久性の向上

測定可能回数が従来機種(CA-2000)の約5倍にアップしました。

機能的デザイン

外観正面をフラット形状にすることで安定した冶具の組込みにも対応。上部のみ斜めカット形状のため、フード脱着の操作性が向上されました。

使いやすさ・機能性を追求した新ソフトを標準装備。輝度・色度分布の測定が簡単になりました。

サンプルセッティングアシスト新設

ピント調整アシスト断面表示、位置合わせアシスト表示にて、測定前準備を容易にします。

自動抽出機能

矩形の発光体を測定した際に、発行している部分だけを評価範囲として自動的に抽出することが可能です。

マルチサンプル対応

複数枚のサンプルを並べて並べて測定した場合に、それらを個別に評価して表示・保存が可能です。

GUI(Graphical User Interface)の追求

測定状態・測定結果が直感的に確認可能。情報を思い通りに、よりスムーズに操作が容易となりました。

ユーザーソフト開発に利用可能

SDK(Software Development Kit)を提供します。

2次元色彩輝度計 CA-2500の主な仕様 (標準レンズ装着使用の場合)

受光素子 CCDイメージセンサ(モノクロ)、
有効画素数1,000×1,000画素(測定点数:980×980画素)、
XYZフィルタ内蔵(CIE1931等色関数に近似)、NDフィルタ内蔵
主な測定サイズ(正方形の一辺)と
測定距離     【サイズ / 距離】

※測定距離により可変 
約98mm / 250mm
約210mm / 500mm
約440mm / 1000mm
約890mm / 2000mm
測定輝度範囲 (内蔵ND使用) 0.05~100,000cd/m2
同期測定 周波数の数値入力により可能
大きさ 本体のみ L:192mm×W:160mm×H:164mm(取手部含む:211mm)
標準レンズ、フード装着時 L:224mm
質量 約3.5Kg(標準レンズ、フード装着時)
電源 専用ACアダプタ(100-240V、50-60Hz)

ここに記載の仕様および外観は、都合により予告なしに変更する場合があります。

「2次元色彩輝度計 CA-2500」 PDFダウンロード(2.7MB)

Webマガジン TOPに戻る

ページトップへ戻る