照度計・輝度計

色彩輝度計

CS-200

三刺激値タイプの簡便さ、操作性を維持しながらも独自開発の分光フィッティング方式により、高精度な輝度・色度測定を実現した色彩輝度計。

保守契約対象製品

仕様

CS-200 主な仕様
型名 色彩輝度計CS-200
測定範囲 0.01~200,000cd/m2(測定角1°)
0.01~5,000,000cd/m2(測定角0.2°)
0.01~20,000,000cd/m2(測定角0.1°)
確度(測定角1°)※1 150cd/m2(A光源)Lv ±2%±1digit xy±0.002
0.01~0.5cd/m2(A光源)Lv ±0.02cd/m2±1digit -
0.5~1cd/m2(A光源)Lv ±0.02cd/m2±1digit xy±0.007
1~10cd/m2(A光源)Lv ±2%±1digit xy±0.004
10~200,000cd/m2(A光源)Lv ±2%±1digit xy±0.003
(5,000cd/m2、A光源)+色フィルタ(G,R,B単色) xy±0.006
繰返し性(測定角1°)※2 0.01~1cd/m2(A光源)Lv ±0.01cd/m2+1digit (2σ)(AUTO)
1~2cd/m2(A光源)Lv ±0.5%+1digit xy0.002(2σ)(AUTO)
2~4cd/m2(A光源)Lv ±0.5%+1digit xy0.001(2σ)(AUTO)
4~8cd/m2(A光源)Lv ±0.5%+1digit xy0.0005(2σ)(AUTO)
8~200,000cd/m2(A光源)Lv ±0.1%+1digit xy0.0004(2σ)(AUTO)
測定時間 AUTO (約1秒~60秒から自動選択)、LTD. AUTO (約1秒・3秒から自動選択)、Super-FAST (約0.5秒/回)、FAST(約1秒/回)、SLOW(約3秒/回)、Super-SLOW(約12秒/回)
測定方式 分光(グレーティング) 、リニアセンサアレイ
測定角 1°、0.2°、0.1°
最小測定径 φ0.5mm(標準)、φ0.1mm(クローズアップレンズNo.107使用時)
最小測定距離 296mm (対物レンズ金属部先端からの距離)
表示 Lvxy、Lvu'v'、LvTΔ uv、XYZ、主波長
インターフェース USB1.1
電源 専用ACアダプタ、単3形電池4本
電池寿命 約3時間(単3形アルカリ電池使用時のFAST、連続測定において、当社試験条件による)
大きさ 95(幅)×127(高さ)×334(奥行)mm
質量 約1.8kg(電池含まず)
使用温湿度範囲 0~40℃、相対湿度85%以下(35℃にて)/結露しないこと
保管温湿度範囲 0~45℃、相対湿度85%以下(35℃にて)/結露しないこと
標準付属品 専用ACアダプタ、レンズキャップ、固定キャップ、接眼NDフィルタ、USBケーブル(2m)、データ管理ソフトウエアCS-S10w(スタンダード版)
別売付属品 ソフトケース、クローズアップレンズNo.107、No.122、ステップアップリング(40.5-55mm)、NDフィルタ(1/10)(1/100)、白色校正板(45-0)、データ管理ソフトウエアCS-S10w(プロフェッショナル版)
※1
23℃±2℃、0.01~10cd/m2はSLOW30回平均値、10cd/m2~はSLOW10回平均値で定義しています。
※2
測定角0.2°の場合は、受光量が測定角1°の約1/25になる。このため、測定輝度が約25倍のときに測定角1°と同じ繰返し性になります。
測定角0.1°の場合は、受光量が測定角1°の約1/100になります。このため、測定輝度が約100倍のときに測定角1°と同じ繰返し性になります。
ここに記載の仕様および外観は、都合により予告なしに変更する場合があります。
Windows®は米国マイクロソフト社の商標です。

ページトップへ戻る