Radiant Vision Systems社製品

アプリケーションソフトウェア ProMetric® シリーズソフトウェア

アプリケーションソフトウェア

ProMetric® シリーズソフトウェア

R&D用途での輝度と色度の高速かつ正確な測定を実現する標準ソフトウェアから、高精度生産ラインにおける外観欠陥検査が可能な別売ソフトウェアまで、お客様の目的に合ったソフトウェアをご用意しております。

製品情報

アプリケーションソフトウェア(オプションソフトウェア)

自動検査ソフトウェア TrueTest™

フラットパネルディスプレイやバックライトの品質問題や欠陥を発見し、品質管理を定量化、判断基準の統一化、自動化を支援するアプリケーションソフトウェアです。

主な特長
  • 多彩な解析機能(輝度・色度の均一性検査、ピクセル等の欠陥検査、ムラの検査)
  • ディスプレイ/治具、制御機能および複数の検査項目の自動化
  • 検査レポート出力機能

解析機能画面の一例

均一性の検査

欠陥検査

ムラ検出&JND評価

主な用途

大量生産

本ソフトウェアを使用することで、コスト削減はもちろん柔軟性を追加し、生産ライン間・工場間の一貫性が実現可能です。

組み込みディスプレイ

ディスプレイの品質管理が容易になることで、ディスプレイインテグレーターは自身の製品全体に集中できるようになります。

FPDサプライチェーン

良好な結果とリスク低減のためのデータが、豊富なレポート作成とサプライチェーンのパフォーマンスやプロセスを改善します。

キーボード自動検査用ソフトウェア PM-KB™

生産ラインでのキーボードとキーパッドの検査の自動化が可能です。
ProMetric® G、I、Yシリーズすべてに対応しております。

主な特長
  • キーボード/キーパッド全体の輝度と色度の均一性を自動で高速に検査可能
  • キーキャップが正しい位置と向きで配置されているかどうかをOCR(光学式文字認識)で確認
  • 任意の形のアイコン(ロゴやラベルなど)の正しい配置と向きを確認

上図キーボード 一部拡大図

文字欠け

キーキャップ 誤組

LEDスクリーン補正用ソフトウェア VisionCAL™

LEDビデオスクリーンなど大型LEDディスプレイの輝度、色度測定、調整を支援するアプリケーションソフトウェアです。

主な特長
  • LEDスクリーンの輝度および色度補正
  • LEDスクリーンとの連携による測定と補正の自動化
  • LED配光特性などに起因する測定誤差の補正機能

補正前データ

補正後データ

製造

制御された工場環境におけるLEDモジュール校正の必要性に対応できます。

インストール

VisionCAL™は、超大型LEDビデオスクリーンをフィールドで補正することが可能です。

メンテナンス

屋内/屋外スタジアムやアリーナ、ビルボードメディアディスプレイのオンサイトでの最適化を実現します。

ページトップへ戻る