分光測色計・色彩色差計

CM-3610A(分光タイプ/ボトムポート)

分光測色計

CM-3610A

分光タイプ/ボトムポート

従来機種3610dが進化を遂げて登場。

保守契約対象製品 要PC

製品情報

製品概要

優れた精度・優れた再現性

360~740nmフルレンジの波長範囲を10nmピッチで測定しています。ダブルビーム方式・デュアルチャネルセンサアレイ採用により、高精度・高再現性を達成しています。

メンテナンスフリーを追求した高信頼性設計

技術的イノベーションにより、SCI/SCE切換、フィルタ移動などメカ可動部を極限までなくしています。ISO9001を認証している品質管理体制で、設計・製造校正をしていますので高信頼性・長寿命です。

3種類の測定径を搭載

サンプルに応じて最適の測定径を選ぶことができます。

主な用途

  • 各種分野の研究・開発部門・品質管理部門
  • 大学・試験所・検査機関

主な特長

SCIとSCEの同時測定が可能

特殊取得済みのヌーメリカルグロスコントロール方式でSCIとSCEを同時に測定し、わずか4秒で連続測定が可能です。従来のSCI/SCE切替式のように頻繁な機械式切替が不要ですので、作業効率が向上します。また切替時、測定エリアのズレが生じることもないので安定した測定データが得られます。

蛍光色の測定が可能

UV光を含む光源とUV光をカットした光源が順次発光し、UV光を含む光源下での試料データとUV光を含まない光源下(400nm、または420nmUVカットフィルタ)での試料データを得ることができます。
任意光源下のデータも簡単に得ることができます(UV調整)。任意光源下における分光反射率データが既知の標準蛍光試料を測定するだけで、UV校正は完了します。UV校正後はその光源下における試料データを得ることができます。UVカットフィルタの移動によるトライアンドエラーのUV調整作業は不要ですので、画期的な時間短縮を実現します。


蛍光染料が入ったYシャツ


蛍光染料が入った紙

さまざまな試料測定が可能

CM-3610dとのデータ互換性があります

照明受光光学系は従来機のCM-3610dと同じで、データ互換性がありますので、CM-3610dをお使いの方にも過去のデータを生かして、そのままお使いいただくことができます。

パソコン制御の高精度・高信頼性の据置タイプ

Windows対応ソフトで使用できます。

測定径は Φ25.4mm、 Φ8mm、 Φ4mmを装備

ページトップへ戻る