分光測色計・色彩色差計

CM-2500c(分光タイプ/45°a:0°)

分光測色計

CM-2500c

分光タイプ/45°a:0°

保守契約対象製品

製品情報

製品概要

  • ハンディ、高精度で好評のCM-2600d/2500d(d/8,積分球タイプ)に45°a:0°モデルをラインアップ。これまでのCM-2600d/2500dと操作性は変わりません。
  • 光学系は、新開発の45°a:0°(45°リング照明、垂直受光方式)を採用により、高い測定安定性・再現性を実現。
  • 測定波長間隔は、CM-2600d/2500d同様測定安定性の高い10nmピッチ。

主な用途

45°a:0°光学系の評価方法を採用している自動車用内装部品、ペイント、インキなどの測色に最適です。

主な特長

新開発の45°a:0°光学系
  • 照明領域内のムラが少ないので、照度分布の均一性が高い。
  • 照明領域が楕円でなく円形。
  • 照明が1方向だけでなくリング照明。
高い測定安定性・再現性

1回目と2回目の測定時に起こる測定位置のズレ、測定器の回転ズレ、うき、傾きの違いによる測定への影響を低減し、 高い測定安定性と高い測定再現性を実現しました。

ページトップへ戻る