よくあるご質問

テキスタイルプリンター

システム全般

Q プリント速度は?
A プリンタの機種やプリンタのモードによって異なります。1,850mm幅のプリント行った場合、NassengerPRO1000では最高1000m2/h、NassengerPRO120では最高で120m2/hです。
Q システムは全て自社製ですか?
A 弊社で開発し、弊社及び弊社の関連会社で生産しております。インクジェットヘッドにつきましては、弊社で開発・生産を行っております。
Q 標準のソフトウエアはどのような機能がありますか?
A Nassengerシリーズのシステム構成は、クライアントPCで編集したプリントデータをプリントサーバに転送し、サーバソフトでプリントジョブ管理を行うという仕組みです。
クライアントPCは、デザイン加工された画像データをプリントデータとしてレイアウトするNassengerシリーズに対応した、RIPソフトをインストールします。
Q Photoshop等市販ソフトから直接出力できますか?
A PhotoshopのPSDデータの出力は可能ですがチャネル形式になります。
一般的にはTIFF、JPEG、BMP形式での出力となります。
Q クライアント用PCは指定がありますか?
A 推奨仕様がございます。またOSも仕様がございます。詳細はお問い合わせください。
Q 乾燥機の温度は?
A 温度設定範囲は、室温~最高180度までです。素材の特性やインク量にあわせて適切な値に任意で設定出来ます。
Q インク容量は?
A Nassenger PRO1000用に20L、PRO60・120、NassengerVII用に5Lのインクカートリッジを各色用意しております。NassengerVについては、1Lです。
Q インクの保存性は?
A 有効期限がインクパックに記載されています。インクによって異なりますが約1年です。
Q インクの堅牢度は?
A インクにより異なりますが、アパレル製品としての基準堅牢度はクリアしております。
詳しくは「堅牢度」ページでご覧下さい。
Q インク種の途中切り替えはできますか?
A 原則できません。
Q どのようなメディアにプリント出来ますか?
A 基本的には、染料のタイプに適合した素材であれば、プリントすることが可能です。 但し、それぞれの素材に適した、前処理工程及び後処理工程が必要になります。
Q ニットや起毛品もプリントできますか?
A 基本的に、生地の厚みが、仕様の5mm以内に収まっているものであれば、プリントは可能です。

ページトップへ戻る