ナッセンジャー 8

サンプルプリントから小ロット生産まで幅広くこなせる
スタンダードモデル

ナッセンジャー 8

特長

鍛え上げられた安定性能で、ダウンタイムを軽減

プリントミスをリカバー
ノズル欠補完機能と独自の画像処理技術により、スキャン方式でも避けられなかった問題が改善できます。

生産安定性を確保する各種機能
ヘッドメンテナンス機能 (プリントヘッドクリーニングシステム、ノズル欠検知システム) を搭載。生産安定性とランニングコスト削減を実現します。

新開発ヘッドにより実現した、かつてない繊細な表現力

新インクジェットヘッド搭載
インクジェットヘッドを世界へ供給するコニカミノルタが開発した新ヘッドを採用。1024ノズルのインクジェットヘッドを、32個(オプション時36個)搭載しています。

美しさが際立つ描写性能
小・中・大の液滴量を自在に打ち分け、さらにコニカミノルタの濃色インクと淡色インクの組み合わせにより描写性能が一段と向上。グラデーションや細線の表現や、これまでむずかしいとされてきた繊細な連続する幾何学的デザインなどを忠実かつ美しく再現します。

多彩なプリントモード

NASSENGER 8は、お客様の多彩なニーズに合わせ、納期・高精細描画・高濃度/浸透性に対応できるプリントモードを搭載しています。

プリントモード プリントスピード(ヘッド4列)
Draft 170-380m2/時
Standard1 130-240m2/時
Standard2 70-200m2/時
Standard3 60-110m2/時
Extra1 40-110m2/時
Extra2 30-60m2/時

見やすく使いやすいUI&タッチパネル

見たままの操作を可能にしたユーザーインターフェイスを採用。直感的に操作でき、使いやすいと好評のタッチパネルを装備しました。

アクセスドア&大型ウィンドウを採用

ヘッドキャリッジの動作チェックやプリント状態の確認が容易な設計を採用。故障や部品交換などにもスムーズに対応できます。

色鮮やかなコニカミノルタインク

標準で8色(基本4色+特色2色+淡色2色)、オプションで9色まで搭載可能。コニカミノルタが開発した発色の良い分散染料インクと反応染料インクが使用できます。デジタル捺染市場で唯一インク・ヘッド・プリンターを開発供給するメーカーだからこそできた、ヘッドやプリンターの性能を引き出す最適設計のインクです。

プリント性能に比肩する安全・環境性能

NASSENGERシリーズは従来のフラットスクリーン捺染機に比べ、環境負荷を大幅に低減。
また、コニカミノルタ反応染料インクはGOTS認証(The Global Organic Textile Standard)の基準をクリアしています。

ページトップへ戻る