日本放射線腫瘍学会 第29回学術大会」(会場:京都)
ランチョンセミナー共催のおしらせ

コニカミノルタジャパン株式会社は、平成28年(2016年)11月25日(金)~27日(日)に京都で開催される「日本放射線腫瘍学会 第29回学術大会New Window」にてランチョンセミナーを共催いたします。

また、(株)千代田テクノルのブースに「SAVI(サヴィ)」が、安西メディカル(株)のブースに「Gold Anchor(ゴールドアンカー)マーカ」が展示されます。

日本放射線腫瘍学会学術大会にご参加の際には、是非弊社の共催セミナーにご参加いただき、また、企業展示ブースにもお立ち寄りいただき製品をご覧くださいますようお願いいたします。

「日本放射線腫瘍学会 第29回学術大会」は終了いたしました。
弊社共催のランチョンセミナーや安西メディカル(株)のブースへ多数のお客様のご参加をいただき、誠にありがとうございました。

「日本放射線腫瘍学会 第29回学術大会」開催概要

大会長 平岡 真寛 先生
(京都大学大学院医学研究科 特命教授・名誉教授/日本赤十字社和歌山医療センター 院長)
会期 平成28年(2016年)11月25日(金)~27日(日)
会場

ランチョンセミナー概要

セミナータイトル ランチョンセミナー5「そうだSAVIの話、聞こう!」
開催日時 11月25日(金) 12:10~13:00
会場 国立京都国際会館 1階 ルームD
座長 吉村 亮一 先生
(東京医科歯科大学大学院 医歯学総合研究科 腫瘍放射線治療学分野 教授)
演者1 桑山 隆志 先生
(昭和大学医学部乳腺外科)
演者2 高橋 加奈 先生
(国立がん研究センター中央病院放射線治療科)
内容 多施設共同研究参加施設での臨床使用経験を中心に、外科医と放射線治療医それぞれの視点からのご講演です。
共催 日本放射線腫瘍学会第29回学術大会
コニカミノルタジャパン株式会社
ランチョンセミナーは整理券制となっております。セミナー当日 8:00~12:10 の間に、国立京都国際会館1階ロビー(総合案内横)の整理券配布所にて整理券をお受け取りください。

展示機器

SAVI

SAVIを用いた「加速乳房部分照射」では放射線治療の期間を大幅に短縮することができます。

SAVI

放射線治療を行う際に、動く病変に植込む位置合わせマーカです。低侵襲性、瞬時の安定性、可視性に優れているので、患者様の負担を減らすことが期待出来ます。

ページトップへ戻る